こんばんは、極めない日々です。

 えー、前回で年内最後の更新にするつもりでしたが、思ったより帰省が遅くなったのでもう一本ぐらいいけるかなと思いまして、書いてみることにしました。
 というわけで、まぁタイトルを見た時点で、「どうせアレだろう」と”常連の皆さんならすでに予想ができてるだろう”ということが予想できますが、 今までもそんなノリでやってきましたので、気にせずに開始したいと思います。

 ちょっと時間もないので急いで行きますよー。

  ●

1.石戸霞
kasumi-osoba

俺氏「わぁ、ペコペコでした!」

 ……なんか冒頭からいろんな人を敵に回したような気がしないでもないですが、気にせず続きを行きましょう。
 霞さんの選択、というか、この画像の選択は、皆さんのご想像のとおりだったのではないかと思います。正直、この画像のためだけに始めた記事ですから仕方ありませんね(開き直り)。

 でも、画像では、全国大会という出先ということもあり出前ソバのようですが、本格的なものでなくていいので、できれば家で用意したいですね。年末のゆったりした時間を閉じた世界の中で誰にも邪魔されずに過ごしたいため、なるべく人が訪ねてくるような要素は減らしたいという気持ちがあります。掃除や新年の準備は早々に済ませておいて、大晦日から正月にかけては霞さんと二人きりでまったりと寝て過ごせたらどんなに幸せかと思います。
 その中で、今年あったことを色々思い返したり、来年の抱負を語り合ったりしたいですね。来年は子ども欲しいね、とかですかね、ウヒヒ。

 あ、キモかったですか? すいません、でも霞さんとの子ども欲しいのでご容赦ください(?)。


2.姉帯豊音
toyone-utumuki

 当ブログ初登場という(不)名誉に関わらずいきなり顔が隠れてしまっている豊音ちゃんです。
 これは決して、僕と一緒に過ごすが嫌で嫌で仕方がなくて普段からは考えられないくらいにテンションがだだ下がりしているとかではないですからご注意ください!

 ……え、違うよね?(顔色伺いつつ)

 僕のイメージとしては、二人でこたつでミカンでも食べながら年末のテレビを見て過ごしているときに「今年こそは、年が変わるまで起きてるよー」とか言ってた豊音ちゃんの11時半頃の様子です。「あれ、さっきまでテレビ見て笑ったりしてたのにな?」とふと目をやると顔が笑ったまま寝ちゃってる豊音ちゃん、クッソ可愛い。
 もうすぐ年明けの瞬間だし起こしてあげてもいいけど、幸せそうな寝顔を見てるとどうもそれも忍びない、ということで毛布を掛けてあげてそのまま寝かせてあげることにします。
 翌朝、目を覚ました豊音ちゃんに「なんで起こしてくれないのー」って両手でポカポカされるかもしれませんが、そんな姿も可愛いですよね。

 まぁ、姉帯さんの恵体でそれをやられたら微笑ましいでは済まないダメージを食らう可能性が高いですけど、一流の豊音ちゃんファンの皆様ならそのぐらい覚悟完了ですよね……?


  ●

 今回は以上です。
 だいぶ早足になってボリューム的にも少々物足りないものがありますが、時間の都合ですみません。全ては霞さんの「おそばきましたよ」の画像が僕の魂に訴えかけてきたから仕方ないんです(開き直り)。
 本当は番外編で大人勢を加えようかと思ったんですが……特に一緒に過ごしたいキャラが出てこなかった。いや、すこやんとかは普通にいいんですけどネタになるような画像がなかったというかなんというか(言い訳)。

sukoyan-asane

 まぁ、すこやんはこんな感じで実家で寝て過ごしているだろうなということが間違いないので、僕がでしゃばる余地はないでしょう(残当)。

 後、すいませんが、コメント返信についてもまた次回とさせてください。

 では、今度こそ、皆様良いお年をお迎えください。