こんばんは、極めない日々です。

 さて、前回、前々回と続けて、甘えるだの躾けられるだのと恥を晒してきたわけですが、今回は少し毛色を変えていきます。

 僕は、今まで勘違いをしていました。
 犬になって咲キャラに飼ってもらう、そこまでは良いんです。(?)
 しかし、ペットになったとして、利己的に自分の欲望を満たすだけではあかんのです! それじゃあかんのですわ!

 前回、いただいたコメントでその事実に気付いた僕は、今度こそ主人の役に立つペットとなるよう考えを改めました。
 つまり、今日のテーマはこちら!

 「咲キャラでこの人のペットになりたい(心癒し編)」

 今日はもうハートウォーマーな感じで行きますよ。皆さん、ハンカチの準備をお願いします!


1.竹井久
 久さんの場合、いきなりテーマハズレですが、別に家で飼って欲しいとかではないです。なんか学校周りをうろついている野良犬として、時々、彼女から餌貰ってるとかそんな感じ。そして、他に麻雀部メンバーが誰もいなかった1年生時から、旧校舎の人の姿もあまりないところでポツンとしている彼女の寂しさを紛らわす友、そんな存在になりたい。「それって別に家で飼ってるんでも良くね?」と思われるかもしれませんが、僕は彼女のある特徴に着目しました。
 
 彼女って、一年生でたった一人で麻雀部をやったり、あるいは現在では部長と学生議会長を兼任したり、と何かと忙しくしていますよね。こういう行動はもちろん、麻雀好きとかが理由でしょうが、何やら複雑な家庭事情がありそうな彼女のこと、根っこには「家に帰りたくない」という思いがあるんじゃないかなと考えています。ゆえの部活であり、学生議会なのではないかな、と。
 もちろん、彼女が家に帰りたいと思えるほどの飼い犬になれることが一番理想なんですけど、家庭に色々と事情があるんであれば、そもそもペットを飼うこともままならないかもしれません。

久「ねぇ、悪いんだけど、ご飯あげるから替りに愚痴聞いてほしいな。野良のキミからしたら全然大したことなんだろうけど、人間にも色々あってさ」

 そして、ちょっと寂しげに微笑む彼女の力になってあげたい!
 元気づけるために無闇にはしゃいでみせたり、なんかこう……ペロペロして「やだ、くすぐったい」とか言わせたい! いや、いい意味で、ですから!(どういうこと?)

 でも、いずれ、その役目はまこ先輩や、咲たち一年生に取って代わられ、僕はどこかへと姿を消します。他に餌をくれる人を見つけたのか、誰かに拾われたのか、あるいは、といったところですが、それで良いのでしょう。
 今、仲間を得て、彼女は代替行為としてではなく、本当に麻雀部を楽しんでいるのですから。


2.福路美穂子
 みんな大好き風越キャプテンのお時間です。
 彼女については、前にも書きましたけど、強豪といわれる風越に3年生選手が彼女しかいない点がどうも気になるんですね。僕はその点については、正直、彼女が凄すぎて、同学年の人間と疎遠になってしまったのが原因ではないかと思っています。「私が雑用するから、みんなはその分練習して」っていうのも後輩相手には良いですが、同学年でそんなこと言われたら、事実として彼女のほうが強いんだとわかっていても腹に据えかねるものがあると思います。そして、彼女はそういうことを悪気なく(むしろ善意で)やってしまいそうなんですね。

 で、彼女は、3年生が自分しかいない現状を全く気にしている風は見せていませんが、果たしてそうでしょうか? 前年、強豪と言われる学校で連続優勝をストップさせてしまい、今年こそはと周囲からかかる期待は半端じゃない状態、そんなとき、苦楽を共にする同級生がいないことって、とても寂しいことだと思います。幸い後輩には恵まれていますが、後輩には弱音は吐けませんからね。
 そして、そんなときに登場するのが、気が置けない愛犬の存在です。
 もちろん、彼女は、ペット相手にさえ愚痴をこぼすことはないでしょう。でも、ペットとしては折りにふれ、彼女の側にいるだけで良いんだと思います。そして、彼女は辛いことがあったとき、ただ溜息をつき、愛犬の頭を撫でる。それだけで少し彼女が元気になってくれるなら、ペット冥利に尽きるというやつです。

 なお、彼女に飼われる犬(俺氏)は、良い生活送ってんだろうなぁと思います。飯はうまいし、こまめに洗ってくれて清潔だろうし、夜は一緒の布団で寝ちゃったりなんかもしてますよね。これはもう福路さんちの子になるしかないと思います。


3.瑞原はやり
 ここで当然のはやりんです。当ブログははやりん推しのブログ(!?)ですから、ちょいちょいこの名前を出さないわけにはいきません。

 でも、プロ雀士として、またアイドルとして、忙しい日々を送っている彼女(しかも、赤土晴絵に勧誘電話してきたりして、チームのマネージメント的なことまでやってる?)ですから、ストレスは色々と溜まってるでしょうね。多分、ペットなんて飼っても世話してる暇もないんでしょうけど、そのへんはお手伝いさんとかがやってくれてるんだと思います。

 んで、そんな彼女ですけど、普通にペットは溺愛してそうです。もうむしろ、彼女の側からペロペロしてくるぐらいの勢いで。そして、「もう、にゅーちゃん(ペットの名前)、聞いてよー」って日頃の愚痴をアレコレと思う存分に語る。犬はわけもわからずにボケーッとしてるんですけど、それでいいんでしょう。
 後は、一緒にお風呂入って、一緒に寝て、あのおもちに包まれていればいいだけの簡単な仕事です。是非ともやりたいと思います!

 なお、決して、バターを舐める仕事とかは発生しないので、そういうことを言うのは止めてください! アイドルに性欲なんてあるわけないだろ、いい加減にしろ!(更年期的な理由ではない)

  ●

 というわけで以上なんですが……えーっと、黒いなぁ……。変態ネタないとこんなに地味になるんか、ウチのブログは……。(驚愕)

 なんかもうちょっといい話風のことを書こうと思ったのですが、結局はやりんオチになってしまいました。(でも番外編じゃないですよ)
 後、もう一人、末原恭子ちゃんも苦労性だろうなーって書こうかと思ったんですけど、ある意味漫ちゃんがペットの役割をこなしてますよね。だから、犬はいらんかな、と。
 
 では、コメント返信に移ります。いつもコメントありがとうございます。 

>HSSさん
>躾ということなら巴さんの家の犬はキッチリ躾られていそうです。白糸台の部長である菫さんや準決勝後の亦野さんは癒しがいがありそうですね。

 巴さんのことは、ウッカリしていました。確かに生真面目そうな彼女なら犬の躾もしっかりやりそうです。そして、できれば彼女も日頃のお勤めや、その他雑務で疲れていそうなので癒しになりたいですね。
 それと白糸台のメンバーは、皆、なんやかんやで疲れてそう(淡ちゃんはそうでもない?)。全国優勝の期待をかけられ、スゴイプレッシャーと戦いながら練習の毎日を送っているでしょうからね。たまの休日には、亦野さんの釣りについていって一緒に過ごすのが良さそうです。大物が釣れれば一緒になってはしゃいで喜びを共有したいですね。そして、菫さんは家で読書とかでしょうか、隣で座って、時々思い出したように頭を撫でられるのに応えていればそれだけでもゆったりとした豊かな時間が過ごせそうです。
 そういう飼い主との信頼関係が見て取れるような犬になりたいですね。(いい話風にしたつもり)


>極めない名無しさん
>僕も霞さんに飼われたいですねもちろん人間のままで

 正直ですねー。こういう意見は好きですよー。
 まあ、どう考えても霞さんからは「気持ち悪いので、すぐに帰っていただけますか?」(笑顔のまま)って言われそうですけど、それもまた良し!


>やえさんに何があったんだ・・・さん
>もう怒りをどこに向けたらいいのかわからんよ・・・
>布団を直してあげるやえさん優しい…散々人を弄んでって何だああああ!何ですか?あのきれいな体をいっぱいいじられたってことかい?うおおおおおおおおお!
>キンクリこらああああああああああ!他の所にも行くとはどういうことだあああああ!迷惑かけすぎだろうがああああああ!しかも仕事していくなああああああああ!!
>・・・霞さんはとにかく撫で撫でしてくれそう・・・そのときおもちに顔が当たるかも・・・
>塞ぐさんはあの健康的な体で一緒に散歩に出かけたい・・・

 ここ最近、毎度毎度すいません。ウチのキンクリがご迷惑をお掛けしまして……(ペコペコ)
 小走先輩については、宥ちゃんのテクが忘れられずに、ズルズルと関係してしまう可能性があるので、次回以降にご期待ください! なんたって、小走先輩も「今回だけは」って言ってますから! 次回あるんかいっていう話ですからね。

 そして、霞さんのおもちが顔に当たる様をイメージして、どうしても胸の重みで首の骨が折れる姿しか出て来なかったのですが……。まあ、死因が霞さんのおっぱいなら本望ですけどね!(キリッ)


>極めない名無しさん
>哩さんが犬…つまり犬どうし交尾OK(ゲス顔)
>どうでもいですが躾られるならドMっぽい人(玄)がいい…躾るならドSっぽい人(菫)がいい

 そこが本当にOKかどうかは、力関係が一番上のご主人である姫子さんの采配なのでまだわかりません。結局は彼女が自分の犬(哩)が他所の犬(若ちゃん)と交尾することをよしとするかどうかですが、こういう嫉妬心を恋愛のスパイスにするには、彼女はまだ若すぎる気がします。
 ……俺、何書いてんだろうなぁ……。

 そして、玄ちゃんがどんな躾をしてくるのか、また、菫さんがどう従順な姿を見せてくるのか、興味は尽きないところです。まさに求道者の精神を持っておられるようですね。しかし、あんまりやり過ぎるとプレイの範囲を超えちゃうから要注意だぞ☆
 ……ホントに何書いてんだろうなぁ……。


>極めない名無しさん
>スッポンモドキになって亦野さんに飼われたい
>スッポンモドキが無理ならヤマトヌマエビでもいい
>それも無理ならロングノーズガーでもゴンズイでもムカデメリベでもいいからとにかくマニアックな水の中の生物になって亦野さんに飼われたい

 いやぁ、新しい愛の形ですねぇ。
 そのマニアックな水生生物へのこだわりは正直よくわかりませんが、情熱はすっごく伝わります。できればなんでマニアックな生き物限定なのか教えていただきたいところです。結局わからん可能性もありますが、それでも新しい世界を知るきっかけになるかもしれませんからね。


>若竹さん
>白糸台の部室でこっそり飼われてるってのもいいな
>あわあわや照に甘やかされる一方、菫さんはばれてはいけないから厳しく躾ける。
>そして時折見せる18歳の少女の笑顔…ああ^~かわええんじゃ^~
>まこ。

 語尾に「まこ」つければ許されると思っているあたりに好感が持てます。こういう姿勢は嫌いじゃないです。
 でも、せっかくまこ推しブログになったんだから、まこ先輩のペットになる妄想もしてみてはどうでしょうか? みんなからワカメ、キンクリと貶められ、17歳の彼女の笑顔が曇ってしまっていますよ! それを取り戻せるのは、可愛いペットの存在だけ!
 はやりん。