お父さんの靴下と一緒に洗濯されるのを気にしなさそうなキャラへの多数コメントありがとうございます。みんなお父さんの靴下に興味津々なようで、僕は戦慄を隠しきれません。(酷い誤解)

 たくさんコメントいただきましたので、またコメント返信だけで一回分の記事を使います。

>極めない名無しさん
>豊音とかかなぁ、姫様は霞さんか巴さんが色々気を回してそう。

 確かに豊音ちゃんは、ナリのでかさの割には性格が可愛らしいですからね。普通にお父さん大好きキャラかもしれない。いやー、それどころか、未だにお父さんとお風呂入ってるかもだぞー? そうだったら豊音ちゃんには二重丸あげちゃうぞ~。(なお、もらっても特に意味はない模様)
 姫様と分家の皆さんの関係って私生活ではどうなんでしょうね? 小蒔ちゃんと霞さんが一緒に登校してるらしき姿は扉絵になっていましたが、よく考えると小蒔ちゃんと同学年はメンバーにはいないし、授業とかではフォローできません。まぁ、小蒔ちゃんが宿題を忘れたりすることはないと思いますが、うっかり眠ってしまって神を降ろしたりしたら大変ですからね。
 
先生「神代さん! テスト中に神様を降ろすのはカンニングですよ!」


>小走先輩の靴下と一緒に洗われたいさん
>結局は、その子がどうか、というより、「お父さん」側の問題になるでしょうねえ。
>においの無い人も多くいますし。

 超攻撃的なお名前、実にすばらです。
 是非とも、娘に嫌われないタイプの父親になりたいもんです。それには、においとかもそうですが、教育の問題もあるでしょうね。
 小走先輩は、偏差値70↑の超名門のお嬢様?だし、そのへん教育行き届いてそう。でも、あの自由奔放すぎる髪型を許していることから、娘のワガママには弱いみたい。パパ頑張って!


>chemisさん
>『咲日和』ではじめくんが「お父さんの服別にして洗ってよ」と発言してるのは加味しないのですか?

 アレは純君相手の偽装家族だからカウント外です……いや、普通に存在を忘れていました、すいません。
 どれどれ……おおぅ、その直前のコマの純君、随分イケメンヅラだな。こりゃ、娘からは慕われてるに違いない。それどころか、友達を家に呼んだりした時に「きゃあきゃあ」言われそう。しかし、そうなってくると、娘はそれが面白く無い。かと言って、直接友達に言うのは恥ずかしいので、どうしてもお父さんに辛く当たってしまう。
「もう、お父さんあっち行っててよ!」
「いや、友達に挨拶ぐらい……あと、ジュースか何か買ってきてやろうか?」
「いいから、もうほっといて!」
 哀れ追い出されてションボリパパ。でも、こんなにかっこいいパパなら、休みの日に娘とデートとかしちゃったりできますよ。色々おねだりされるだろうけど、それも嬉しいよね。
 やったね純君!(あれ、根本的になんかおかしいような?)


>極めない名無しさん
>憧は嫌がるだろうな

 全く同意せざるを得ない……。むしろ、穏ちゃんとかが全く気にしてない様子さえも、信じられない目で見てそう。いや、完全にイメージだけで申し訳ないですけど、オシャレさんっぽいですし、そういう父親との関係については特に敏感そうですよね。
 まぁ、歳の離れたお姉ちゃんがいることだし、お父さんは歳をとってからの娘ということでますます憧ちゃん甘やかして育てたんだろうなというのは容易に想像できます。だから、そういうワガママも悪意なく言っちゃうんだと思います。
 でも、いつか分かり合える日が来る。お父さん頑張れ!


>極めない名無しさん
>すばら先輩なら…大丈夫…なはず…

 そういえば、すばら先輩もぐう聖ですね。
 洗濯物をどうこう文句言うどころか、「日頃、お仕事お疲れ様です」と父親の肩もみとかしてますよ。

父親「ああ、煌、すまんないつもすばらな肩もみしてもらって」
煌「いえいえ、いいってことですよ。お父さんのすばらなお仕事あっての私ですからね」
父親「その仕事のせいで引越しもさせて、お前にはすばらくない苦労かけたというのに……」
煌「おっと、そのことはもう何度も謝っていただきました、これ以上言うのはすばらくないですよ」
父親「スマンスマン。歳をとるとどうしても、同じことばっかり言うようになる。すばらくないな」
煌「フフフ、今は私のすばらな肩もみに集中してください」
父親「そうしよう。ああ、すばらな気持ちだ」

 なんだ、この親子……?(愕然)


>極めない名無しさん
>かおりんなら大丈夫だよね…

 でも、かおりんは、結構私服も普通にオシャレさんですからね。憧ちゃんとこでも書きましたが、やっぱ、そういう娘は、お父さんとの関係は敏感になるかもしれません。
 ただし、かおりんは智美ちゃんに無理やり連れられた麻雀部で、そのままなんか気づいたら県大会まで出場させられているほどの超流され体質ですから、そのへんは主張できないままなのかも? 試合中にリーチかけるだけでもガッチガチになってたし、親にそういうこと言おうにも緊張して言葉が出ないのかもしれない。
 うん、そんなかおりんも可愛いぞ! 


>絹ちゃんに蹴られたいさん
>愛宕家では、洋榎ちゃんが「おとんめっちゃ臭いねんww」とか言ってて絹恵ちゃんも否定はしないみたいなイメージですわ
>最終的に雅枝さんの「面倒やし一緒でええやろ!」という鶴の一声で家族全員一緒に洗濯してそう。いやそうであって欲しい・・・

 またしても超攻撃的なお名前すばr……あれ、被超攻撃的な……?
 とにかく、愛宕家は、笑顔のたえない賑やか家族! これは僕も同じく希望するところであります。
 でも、前にも書いたけど、奥さんが雅枝さんで、娘が洋榎ちゃん・絹ちゃんなんて、なんかこの父親ずっこいねん! 羨ましすぎ! ちょっとぐらい娘にハブられてションボリすればええんや!(負け犬の遠吠え)


>極めない名無しさん
>あれ?咲は料理するんじゃなかったっけ?
>アニメ第4話に今日は弁当を作りそびれた旨の発言があったから、普段は弁当を自分で作ると思ったんだが。

 そういえば、そういう描写ありましたね。なんかスッカリ抜けてしまっていました。
 咲さんは、迷子グセ(癖というべきか?)もそうですけど、ちょっと抜けてるところが可愛いので、逆にできないぐらいのほうが……という勝手な思い込み。
 ほら、原村さんもいつでも咲さんに渡せるように、常時弁当二つ持ってきてるぐらいですから、料理ぐらいできなくても大丈夫ですよ!(咲日和2巻参照)

>極めない名無しさん
>※5 捨て駒任されました!

 ええっ!? 洗濯物の話しただけなのに……すばら先輩のお父さん、そんなにバッチイの!?
 いやいや、大丈夫。すばら先輩ですからね、捨て駒だなんて考えませんよ。

「お父さんの靴下と一緒に洗濯されてしまった、うわぁ、ショック~……なんってことはないですね!」
 

>極めない名無しさん
>憧、淡は嫌がるだろうな

 憧ちゃんはすでに書いたとおりですが、淡ちゃんはコミック派の僕としてはそんなにキャラを把握できていませんので、妄想だけで書きます(いつもと大差ない)。
 淡ちゃんが超自信家に育ってしまった原因を考えるに、一つは才能ある娘を両親がもうベッタベタに甘やかして育てたというパターンがありますね。この場合、確かに年頃になった淡ちゃんとしては嫌がるだろうし、それを両親も受け入れるんでしょう。
 もう一つは、実は両親もめっちゃスゴイ人でスゴイ自信家、淡ちゃんはそんな親の姿を見て同じように育ってしまったというパターン。この場合、結構、親のことは素直に尊敬してそうなんですよね。テルーとの関係を見ても、敬語とかは使わないにせよ、実力者には素直に懐き、場合によっては尊敬しているように見えますからね。その場合、そもそもお父さんと別にしてって思わないかもしれません。
 まぁ、どっちも僕の妄想なんですけど、好みから言えば後者でしょうか。いや、単に嫌われる父親って悲しいじゃない?っていうだけなんですが……。
 
>極めない名無しさん
>大天使エイスリンが「パパ、センタク、ワケテ!ニオイ、ウツル!」とか言ったら世界中の全パパが泣く。

 またまた~、そうは言っても、こういう発想が出てくる以上、本当はエイスリンちゃんにそんなことを言われて薄暗い快感に目覚めちゃう系なんじゃないんですか~?
 ……あ、すいません、それ僕のことでした。

 でも、エイスリンちゃんは、椅子からどかないシロに蹴っ飛ばしてる絵を見せたりするぐらいですから、仲良くなってきたら、そりゃあもうズバズバきますよ? 逆に言えば、ズバズバ言われるぐらいじゃないと仲良くなったと言えません。
 ここはひとつ、僕が手本を見せるとしましょう。

「アナタ、キモイ、アッチイッテ!」(警察の絵)

……ほらもう超仲良し。(泣きながら)

 
>極めない名無しさん
>衣は嫌がらないだろ
>ただ、肝心の父君が・・・(涙)

 衣ちゃんや、透華さんは、そもそも洗濯の意味って分かってるんだろうかという疑問が……。いや、言葉の意味は知ってるでしょうけど、自分たちの衣服が、いつ、誰が、どのように洗濯しているのか、そういうのって全くわかってなさそう。
 なんとなーく、お風呂でポイーってしてたら、キチンと毎日新品同然(あるいはホントに新品?)の下着が用意されてるっていう認識なんじゃないかと思いましたですわ。おっと伝染ったですわ。
 
 ご両親が存命なら、衣ちゃんは違う形での成長を見せてくれていたことでしょうね。普通に学校に通い、麻雀を楽しんで、普通に父親との洗濯を嫌がる……あれ? ダメじゃねえか!
 ……いや、でもダメじゃない! 父親としては悲しいけど、そうやって娘が普通に育ってくれるのが何よりですよね。


~~

そして、ここからは、酒と女とタバコと涙。(後、ラーメンとジャージ)へのコメント返信をします。

>極めない名無しさん
>ジム行かなくても寝る前に二人で運動するでしょ(ゲス顔)

 実際のところ、エロ小説にするかどうかは一瞬悩みました。はやりんがすこやんに抱きついたあたりとかですね。もう、このままガバっといっちゃうかー?とか。

 やめて、そんなつもりじゃなかったの。……私にはこーこちゃんが……くやしい、でもッ!(ビビクンッ)←リザベーション13翻

 しかし、結局、なんか違うよね、そういう関係じゃないよねって考えなおして最終形がアレになりました。無難な形ではありますが、それなりに満足しています。
 

>極めない名無しさん
>例の書き込みした者っす。自分のブッ込んだネタがSSになるとは・・・はやりん感激だぞ☆(悪寒)
>すこやんとはやりんて年齢一緒でも雰囲気的に縁がなさそうって思ってたけど仲良し設定もいいゾ~コレ
>※余談ですけど、はやりんのプロ麻雀煎餅カードを見てたら「朝酌-神泉-大宮」という経歴が。
>朝酌は高校、大宮は現所属チーム。で、神泉ってのは渋谷のそばの地名だけど別に大きな町でもない。
>ってことは大学なのかなー?って思って考えてみると、あの辺には東大駒場キャンパスが・・・
>藤田プロが大岡山にある大学(=東工大?)卒っぽいし、もし「おもちの大きな東大卒のベテランアイドル(28)兼牌のおねえさん」>だとしたら経歴が異色すぎるこの人(笑)
>長文ごめんなさいm(__)m

 元ネタ提供ありがとうございます。
 本編で、はやりんがあんまり出番がないのが残念ですけど、自分妄想では、二人は仲良し。表立っては人に言ったりはしないけど、ああして時々一緒に飲んだりする。そのときは他の人には言えない愚痴を言ったり、ちょっと泣いちゃったりもする。そういう関係って良いよねって突っ走りました。

 麻雀強い人って能力持ちでも無い限り、場の状況を一瞬で計算・判断しなきゃいけないし、過去の牌譜を記憶したり、かなり頭いい人ばっかりだと思っています。なので、東大卒の巨乳アイドル(28)っていうのもありなんじゃないでしょうか。うーん、字面の時点でエロいよな~。

 と、ここまでのコメント返信を見てもらったらわかるとおり、僕自身が無駄に話を膨らませる長文大好き野郎なんで、全然OKです。というか、大歓迎。今後もよろしくお願いします。