極めない日々

咲中心の漫画ネタですが、思いつけば特に絞らずに色んなことを書いていきます。 コメントいただければ幸いです。

2013年04月

 こんばんは、極めない日々です。

 今日は、特にいいアイデアが思いついてないんで、普通に日記ぽいことにしようかなと思います。本編、短いけどご容赦ください。


 さて、先日、ウチのブログでもついに画像を使ったわけですが、そのために実は未だに購入してなかった咲の漫画をようやく買いました。コミックス派と言いながら、コミックス持ってなかったんですね。
 急に全部揃えるとお金的にも大変なので、とりあえず僕の好きな全国編の始まる本編8~10と、阿知賀編の1~4。(これでも4000円以上かかった)
 なお、全て電子書籍版での購入です。引きこもりバンザイでございますよ。

 改めて、ちゃんと漫画読み込んで思ったことの一つに、
 「よく見ると、漫ちゃん結構可愛いなぁ」っていうのがあります。
suzutyan-hattade















 姫松では、あんまり注目してたほうのキャラではなかったんですが、最近だんだん可愛く思うようになってたんですね。そこに、このキリッとした表情を見てまた好きになった。カッコイイ女の子も好きです。(まあ、残念ながらこの直後に優希ちゃんに振り込んでしまうわけですが)


 漫ちゃんは、おもちもでかいし、もっと人気キャラになってもよさそうなんだと思うんですけど実際のところはどうなんでしょう? 僕の場合は、正直、あの謎の前髪が引っかかってましたね。不思議な髪型やなぁって思ってそこまで好きになれなかった(不思議だなぁとは今でも思ってるけど……)。

 でも、よく考えると、このおでこ丸出しのこの髪型じゃないと末原先輩が落書きできませんからね。
dekoni_tatsu











 キリッとしたときの顔と、こういう顔とのギャップとかも好き。可愛い。

 こうやって、じっくり読んでいくと色んなキャラの魅力を再確認できていいですね。
 そんなわけで、今日はこれぐらいで終わり。
 
 ……なんか、ものすごく不安になるほど短い記事ですけど、たまにはこういうのでもいいんですよね?(誰に聞いてるんだ)

  ●

 続いてコメント返信に移ります。
 前回はたくさんのコメントをいただきまして、ありがとうございます。
 色んな人の意見を見てると、当たり前ですけど、自分では全く思いつかないような様々な意見が飛び出してきてとてもおもしろいです。重ね重ねありがとうございます。


>極めない名無しさん
>二筒・三筒・四筒「ああ?、最高の状態だわ。これなら窒息や圧迫で天に召されてもいいや。」
>他の牌&俺「そろそろその場所代われよ。お前達ばかりズルいぞ。」
>こんな気持ちになりました、あと無茶ブリからのナイスな記事ありがとうございます。

 ここまでハッキリとした不公平さを出してしまうのは良くないですよね。だって、霞さんのパイ圧で死ぬは男子の本懐ですからね! 死に場所を求める男たちにとって、そこはまさに最後の楽園です。

 こちらこそネタ出しありがとうございます。ブログ書いていく上で、そもそも何について書けばいいかなーって結構困るので、とってもありがたかったです。(今日とか)
 なにやら餌を与えていただけると、色々書き始めるので、たまには餌を与えてください。 


>極めない名無しさん
>自分は布団になってみたいです
>夜、霞さんと一緒に寝れますし。

 布団! ……考えていたはずなのになぜ忘れた!
 良いですよね~布団。霞さんを包み込む布団。優希ちゃんに蹴り飛ばされる布団。いろんなスタイルの布団があってそれぞれに楽しみがあります。
 ちなみに、敷き布団と掛け布団ならどっちがいいですか? 僕はどっちかといえば敷き布団かなぁー。真心を受けとめてこそ愛って感じですよね。(?)

 さらにどうでもいいですけど、霞さんって仰向けで寝れるんでしょうかね? どう考えてもあのおもちの重量で寝づらいと思うんですけど。横向き……あるいはうつ伏せ……それにしても相当高めの枕が必要な気がしますね。
 うーん、霞さんが寝やすいようにあの胸を支える仕事がしたい。


>極めない名無しさん
>ワハハに乱暴に扱われ、鶴賀の皆に乗られる車とかもいいとですね。
>色んな意味で。

 ワハハは、運転は乱暴だけど、あんな渋い車を選ぶぐらいなんだから、整備とかはちゃんとやってそう。と思ったけど、まだ高校生だし、さすがに親の車でしょうか。

 鶴賀の皆は美人揃いですが、ワハハの運転テクのせいで車酔いをした日にはリバーサルクイーン(意味深)が発動してしまう可能性がありますね。いくら僕が変態疑惑濃厚な人間でも、それで興奮する域には達していないので、ちょいとご勘弁いただきたいところです。
 でも……まあ、頑張って無理して選ぶなら、かおりんかなぁ……。(ここで無理する必要あったの?)


>極めない名無しさん
>>かつて、ここまでキモイ記事を書いたことがあっただろうか……(戦慄)。
>大体いつも通りだな

 あれ!? これは「そんな大してキモイ記事を書いたわけじゃないよ」と見るべきか、「いつもどおりにキモイ記事を書いている」と見るべきか……悩ましいですね。
 でも、いつも通り、期待どおりの記事がかけたというのであればそれはそれで良かったのかなーと。みんな変態記事大好きだよね!?(後者と判断した模様)


>HSSさん
>赤土先生の車もいいかもしれませんね。ワハハと違って運転も丁寧ですし何より玄ちゃんを筆頭とする女の子たちの全身で包み込むことができます。
>毎回ちょっと変態っぽくても大変面白いので応援しています。お仕事頑張ってください。

 ちょっとしか変態っぽくないなんて、まだまだ修行が足りません……。いや、別に無理に変態ぽくしようとしてるわけじゃないんですけどね!?
 
 赤土カーは県大会2位巡りしたときに特に活躍してますねー。長距離運転で毎週末に運転手込みで6人載せてとなるとなかなかのこき使われっぷりです。穏ちゃんはすぐにお菓子こぼすし。
 でも、アレって赤土さんの個人所有なのかな? さすがにあの歳の未婚者がファミリーカー持ってるとは思えないし、レンタカーかもしれませんね。
 もし、レンタカーなら、お店の人になりたいところです。片付けるとききっといい匂いがするに違いないですからね。(確信)


>若竹さん
>僕はタブレット端末になりたいですね。いろんな子がツンツンしてくれるんですよ!?
>敏感なところをツンツンされてると、イケない液体でてきそうですよね。
>竜華「わぁ!なんやこれ、タブレットからなんかでてきとる」
>怜「なんやべたべたするなぁ」ネチャァ
>泉「変な臭いもしますね」クンクン
>浩子「それ電池液漏れしてますわ」

 その発想はなかった! 千里山女子たちに注目された状態で、マルチタッチでクパァされたらそりゃ液漏れするっていう話ですよ。
 それにしても、3人娘の話っぷりと擬音に魂こもってる。さすがに僕が見込んだ変態なだけのことはあります。(褒め言葉)

 このネタにこれ以上、僕から何やら言ったり付け足したりするのは無粋なので多くは言いますまい。どうもありがとうございました。


>極めない名無しさん
>大事にする玄チャーに扱われるモノは幸せだと思う
>メガネ拭いてる梢ちゃんかわいいな

 玄ちゃんはものが何によらず大事にしそうですね。例え、中身が僕だったとしても大事にしてくれるはずです。ていうか、してください。

 梢ちゃんのあのシーンはめっけもんでした。アレを見ただけで項目一個増やそう!って思ったぐらいに僕の良くない部分にびびっと来ましたからね。
 「よろしくお願い申し上げます」っていう丁寧なお嬢しゃべりがまた良し。透華ちゃんとは違ったお嬢様な魅力があります。お金持ちっていうよりは古風な良家の子女って感じでしょうか。そういうところが、また良くない妄想をかきたてます! 没落貴族がお金持ちの家のメイドに身を窶して云々とか王道ですよね。
 いやあ、もうちょっと出番あって欲しかったですねー。
 

>ロロさん
>よっしゃあああああ!ありがとうございましたあ!やえさんの感じる姿…、最高です!もう何も言えない・・・
>ああ・・・母性を感じている・・。ちょっと将来を想像しました(唐突)。あと宥姉これ、わざとやっているんじゃないかというほど、魔性パワーを見せていますねえ、赤ちゃんでも上手さを分かっております!やえさんのおっぱいを私も吸い(ry
>あとやえさんの椅子になってみたいですし、毎日打っている牌にもなりたいです。あと髪止めリボンにもなりたいです。っていうか周辺器具全てになりたい(ド変態)
>ツイッター、ついに始められましたね!あまり私達のツイート、参考にならないかもしれないですが、私もようやく慣れてきましたので、色々教えていきたいと思います。気軽に話しかけてきてください。(周りはホモかド変態ばかりですが・・・。)

 ツイッターでも当たり前のようにフォローしちゃいましたけど、コメント欄でちゃんとお名前いただいたの初めてですよね? これからもどうぞよろしくお願いします。

 「宥ちゃんわざとオチ」も考えたんですけど、僕の能力では収集がつかなくなって、ただのエロSSになる可能性が激高だったんで、無難なところに納めてしまいました。もっと精進します。
 小走先輩の周辺器具については僕は一切口出ししませんので、どうぞお好きなものになってください。ここまで清々しいほどのド変態をされると、僕としては暖かい気持ちになって応援したくなりますね。あなたの変態をサポートする、そんなブログでありたい!

 ツイッターは四苦八苦しながらですが、ボチボチ呟いていきます。早速、いくつか教えてもらってありがとうございました。


>極めない名無しさん
>竜華の太ももになれば竜華と1つになりつつ怜の顔もぺろぺろできる!

 無生物やーて言うてるのに、よもやの部分生命体になろうとは! でも、こういう形振り構わない主張も僕は大好きですね。
 竜華ちゃんの太ももというと、ハリがあってむっちりした素敵な太ももですね。ちょっとナデナデさしてもろていいですか? ペロペロまではいいませんので。
 竜華ちゃんの太ももはこんなふうにダメなオッサン(例:俺氏)に狙われる危険が一杯、コワイです。><


> ユーリンさん
>ツイッターではリフォローありがとうございます!
>なるなら哩さんを縛れる鎖ですね!縛られながら麻雀を打つ哩さんを一番近くで見られますし。
>和了ったら鎖は壊れますが・・・

 こちらこそ、ありがとうございます。これからよろしくお願いします。
 彼女の力になって果てるとあらばそれもまた本望ですよね。まぁ、また呼び出されたら出てくるわけですが。
 つまり、彼女にとってあの鎖とは、彼女の要請で現れて彼女のために仕事をし、要件が済んだらさっと姿を消す……まるでハギヨシですね。
 あんな仕事のできる存在に僕もなりたいです!(一部のホモから狙われる危険あり)


> おっきさん
>ツイッターフォローありがとうございました。
>とりあえず自分の無機物化はトイレで予約しておくので、よろしくお願いします

 こちらこそありがとうございます。これからよろしくお願いします。
 そして、トイレとは全く思いつかなかった! いや、トイレになりたいかと言われると別になりたくはないんですけど、こういうネタを思いつきズバッと発言できる、そんな人間にはなりたいです。いやまぁ、流石にこのネタを掘り下げていくと大変なことになるんで止めておきますけど、これからもよろしくおねがいします。(これは弱さじゃないよね?!)


> 七梨さん
> 誠子ちゃんの釣竿になりたい。牌や椅子みたいに不特定多数の女の子とべったりいちゃいちゃできるものも魅力的だけど、そのキャラに特有の、一対一でふれあえるようなものになりたい。
> 女子高生のお小遣いじゃそう頻繁に竿を買い換えるわけにも行かないだろうし、一本一本をすごく大事にしてそう。休みの日には時間をかけてピカピカに磨き上げたりしてて。淡に「ずいぶんてーちょーに扱ってるんですね」とか聞かれたときに「こいつは私の大事な相棒だからね」とか言ってもらえた日には感無量。経年劣化でボッキリ折れるその日まで振り回され続けますわ。
> なお誠子ちゃんが実際に釣りを嗜んでいるかは明言されてない模様。

 こういう意思のこもった書き込みには、いつもハッとさせられます。
 僕のような奴がニヤニヤしながらエロい妄想で四つん這いになりたいとかそんなことを言ってる場合じゃないんですよね。「大事な相棒」として認められる、ホント道具として最高の栄誉ですね。例え実際に釣りをしてなくても!
 そういう路線で考えるなら、湯呑みネタもやるなら、たかみーが試合中も手放さないあの湯呑みを取り上げたほうが一歩上等ですよね。霞さんにイヤラシイ手つきでサワサワされたいとか、もうほんっと下品! でもサワサワされたいもん!

  ●

 コメント返信は以上です。ありがとうございました。
 週末に、気温が安定せずにちょっと体調悪いっぽい感じです。皆さんも体にはお気をつけください。
  

 さんはいっ!

 みんなみんなー、生きているんだ、ともだちなーんーだー♪

 っていうけどねー、生きてなくても、ともだちなーんーだー♪


 こんばんは、極めない日々です。

 だいぶ前からどこを目指しているかよくわからないブログになっていますが、今日はますますどこに行っているかわかりません。でも、もうご覧頂いているみなさんもそんなことは全然気にしなくなってるんじゃないかと思いますんで、そのまま始めさせていただきます。

 早速ですが、僕は思うんです。人間、何か新しいことを始める気概を常に持ち続けなきゃいかんと。特に前回、みなさんのコメントを見て、望外のお褒めの言葉をいただき、だからこそ現状に甘んじず、何やらやってみようと思った次第なんです。
 というわけでですね、ウチのブログも挑戦を始めます。といっても、ブログ業界では当たり前すぎる話なんですが、ようやくというより、今更ですが、記事中に画像を載せてみようかと思います。

 ことあるごとに自ブログをテキストオンリーサイトと呼んできましたが、別にそんなにこだわっているわけでもないんです。要は記事が面白ければ良いわけですからね。
 実は今までも何度かやろうと思いましたが、イマイチしっくり来なくて諦めていただけだったんです。なので、今日こそはやってやろうと思います。
 もちろん、それで文章がつまんなくなっては意味がありませんから、文章の質量を落とすなんてことにならないように、テキストは従来通りガッツリ書いていきます。というか、テキストは普段からほっといても無駄に長くなってるんで、意識しなくてもなんとかなるかなって思っています。……いや、幽霊のやつがね、すぐにおしっことか書きたがるだけですよ?


 さて、そんな超個人的なことを書いたところで、早速本編に参りましょう。

 今日は、前回に予告をさせていただきましたとおり、「人間になりたかった僕」と題しまして、コメントでご提案いただいた「咲世界の無生物系になる」というのをツラツラと書き連ねていきます。

 ただし、今回記事を書くにあたり、一つマイルールを作ります。 
 衣服類はなし!

 詳しく言わなくてもご理解いただけると思います。 
 下着なんか存在しないというのが定説な咲世界ではありますが、なんだかんだで丸出しじゃあ味気ないのも事実です。それにまぁ……はやりんとかすこやんとかがノーパン・ノーブラだったら若干ひきますし……。
 じゃあ、咲世界に下着があると仮定したら? まぁ……その時は俺が下着になるしかないんじゃないですかねぇ、仕方ない……。(不承不承)

 と、こんな結論になるのが目に見えてますからね! その手にゃ乗りませんから!(誰に言ってんの?)
 というわけで、衣服っていうか、下着ナシのルールで早速始めたいと思います。


1.椅子
kurotya_isu

















 むしろ、コレ以外になんかあんの!?

 コメントのお題を見て、真っ先に思いつきましたよ? だってね、あの子もその子も皆が皆、遠慮なく座ってくれますからね。
 浅く座られるも深く座られるも、姿勢正しく座られるもだらしなく座られるも、いろんな咲キャラたちの思いのままですよ。それでけt……おしりから太ももあたりの感触が万遍なく味わえるわけですから、これはもうなるしかないですね。

 そしてそして! 何と言っても椅子のいいところは、決して夢物語ではなく、なろうと思ったらなれるところです。(無生物の話ちゃうんかい)
 やりかたは簡単! 膝立ちの状態から体を前に倒して両手をつくだけ!(四つん這い)
 さぁ、皆も一緒に、Let's 四つん這い! 気になるあの娘の前で、素敵な笑顔でかっこ良く決めよう!

俺氏「座ってくれて、エエんやで?」キリッ
あの娘「まぁ、なんて逞しい背中」ポッ

 これは間違いなく惚れる。
 やっぱ、男は背中で語ってこそですからね!
 ただ、ご注意いただきたいのは、気になるあの娘がドSだった場合、かなり無茶な要求を平然としてきそうなところです。

霞「あらあら、この椅子少し低いみたい。もう少し高くしてくださいません? ブリッジのほうが丁度良い高さになりそうだからお願いね。あ、それとこれから強化練習で連続5半荘打ちますから(ニッコリ)」
俺氏「……はい」


 なお、当ブログ初画像は、くろちゃーだった模様。だって、この画像が椅子になったときの僕の嬉しさを一番的確に表現していますから!

 そして、この画像を載せて思いましたが、やっぱ、この世界には下着はないようです。
 ……てことは、すこやんやはやりんのノーパン・ノーブラで興奮できるようにならんといかんのかぁ……いやぁ、キツイなぁ(ワクワク)。



2.麻雀牌
pai-de-pai














 僕を使ってくれてありがとうございます!!

 そんな牌たちの声が聞こえてきそうな画像ですね。あれ、聞こえない? っかしーなぁ、今、確かに僕が言ったんだけど……。

 というわけで、2つ目は咲界の第二の主人公、麻雀牌でございます。
 少女たちの可憐で繊細な指先で弄り回られる存在。時に捨てられ、時に拾われ、時に疎まれ、時に渇望される。うら若き乙女たちが僕の一挙手一投足に右往左往です。
sasikonnde



 






 そりゃー、魔王と渾名される咲さんもこうなりますよ、フヒヒ。

 そんな麻雀牌に僕はなりたい。いや、むしろ、これからは麻雀牌改め、麻雀にゅーと呼んでもらいたいぐらいですね!

洋榎「清澄はん、見せにゅーしてんで」
俺氏「三萬くぱぁ」
久「うわ~~~、見せにゅーなんて恥ずかしい!」

 恥ずかしい思いをさせてゴメンナサイ! でも、洋榎ちゃん、もっと僕を見て!(ビビクンッ)

 なお、
 麻雀にゅー使いが上手なのは、一ちゃん。器用な指先でにゅーを思いのままに操ります。
 麻雀にゅー使いが丁寧なのは、玄ちゃん。捨てにゅーにも気を遣って相手に良く見えるようにします。
 麻雀にゅー使いが荒いのは、久さん。いくらにゅーだからって叩きつけるのは止めてください。癖になったらどうするんですか!

 そして、この世界において、はやりんは「にゅーのお姉さん」です。なんだかエロいですね。
 男兄弟しかいない僕にとってはお姉さんがはやりんだななんて、ちょっとドキドキですよ。

はやりん「おとうとくーん、コンビニでアイス買ってきてー。ダッシュでよろしくね☆」

 夢も希望もないよ!


3.湯呑み
yunomi_tetsuki
 














 包み込むような手つきがイヤラシイから。さすが霞さん、にゅーの扱いに慣れてらっしゃる!(確信) なお、霞さんのテクに、どうやらはっちゃんも興味津々なご様子です。

霞「あん……とってもあついわ」ウットリ

 なんで、こうも発想がオッサン丸出しなのか?
 ちなみに類似ネタでペットボトルというのもあります。
bakuhatsu-mada













 そんなにしたら暴発しちゃう!(ビビクンッ

 何言ってるんでしょうねこの人は……?(愕然)
 
 なお、赤坂代行は結構、好きなキャラです。何考えてるかわかんないところが、実はスゲエ強さを韜晦するための演技だったりしたら最高ですね。


4.眼鏡拭き
megane_peropero


















 「まーた、コイツは変なことを言い出した……」
と思った方がいるかもしれません。
 あれ、僕、今まで変なこと以外言ったことあったかなぁ……?

 そんなことはどうでもいいんです!(キリッ)

 僕が眼鏡なオネーサマが大好きであることはすでにこのブログで何度もお伝えしていることだとは思います。
そこに、某眼鏡ショップの宣伝文句「眼鏡は顔の一部です」を加味します。
 すると、咲界に登場する眼鏡拭きとは、身を呈して眼鏡キャラたちの顔をフキフキしているも同然の存在である、ということができます。もはや、これは彼女らの顔を合法的にペロペロしているのと同じことですよね!(そうなの?)

 梢ちゃんペロペロ。
 絹ちゃんペロペロ。
 かおりんペロペロ。
 ともきーペロペロ。
 巴さんペロペロ。
 雅枝さんペロペロ。
 まこ先輩ぺr……ペロペロ。

 するよ! しますよ! まこ先輩! 絶対、美少女だもん!(逆切れ)

 それにしても、我ながらかつて、ここまでキモイ記事を書いたことがあっただろうか……(戦慄)。

 ちなみに、僕がまだ若かりし頃、「眼鏡屋の店頭とかで眼鏡洗浄器がサービスで置いてある店があったら、お姉さんがやった後に俺がやる。お姉さんの眼鏡エキスと俺の眼鏡えきs……(以下略)」と語って僕を爆笑させてくれた人がいました。
 あの人元気にしてるかなぁ……。

  ●

 以上が今日のネタになります。
 うーん、無生物になった僕も楽しそうに生きていることがわかりますね。
 というわけで今日の記事は、「人間になりたかったかというと案外そうでもない僕」に改題します。ありがとうございました。

 いやー、それにしても、画像使うのも大変ですね。イメージにピッタリ来る画像を探すのはかなり大変です。逆に、画像探し中にふと思いもよらない「使える画像」に出会ったりもできるのが楽しいですけどね。
 なお、今回の記事では眼鏡拭きがそうです。こんなこと書くつもりなかったのに……。また変態だって皆に思われちゃう! ><
 次回以降も画像が続くかどうかわかりませんが、相変わらず、ボチボチやってまいります。


 では、先日いただいたコメントへの返信をします。まだまだ続きますよ! 

  ●

>極めない名無しさん
>無茶ぶりしてしまって申し訳ないです…
>このブログに来る人は私を含めてそういうのを期待していると思いますから大丈夫ですよ。
>罪にならない程度に頑張って下さい。

 こちらこそ、申し訳ないなどと思わせてしまって申し訳ないです。
 もし、無生物ネタをくださった方というのなら、無茶ぶりどころか、上記の通り、嬉しそうにやってるんで、全然気にしないで、むしろ、「今日のネタは俺が生み出した」ぐらいに思ってください。
 ただまぁ、四つん這いとか見せにゅーとかイヤらしい手つきとか顔ペロペロについてしか書いてない記事なんで、これを生み出すことは悪評にしか繋がらない気はします……。
 こんなんで良ければ、また希望ネタのリクエストとかしてもらえると嬉しいです。 

 なお、飼い主編は、書こうと思ったんですけど、先に挙げた娘たち(優希、穏、マホ)の中から誰を選んでもよしよしなでなでペロペロしている自分の姿しか想像できなかったんで、話が膨らまないなーって思ったんですよ。変なところは膨らむのに。
 じゃあ、いっそのこと方向性を変えて霞さんを飼ったというシチュエーションで考えてみるとどうなるか?

霞「も~も~」
俺氏「うひひ、乳搾りの時間やで~」

 結局、逮捕された模様。(はやっ!)
 っていうか、犬じゃねぇ!


>HSSさん
>毎回面白いコメント返しありがとうございます。
>私なら奈良へ行って松実姉妹と小走先輩を飼います。そして宥姉に体を玄ちゃんに心を小走先輩に麻雀の腕を暖めてもらいたいです。
>無生物になるなら壊れても治してくれる阿知賀の雀卓になりたいです。
>そして内側をまさぐられたい

 こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。
 奈良へ行ってその三人とも飼うというのは、かなり贅沢指数高いですね。なお、宥ちゃんと小走先輩を一緒に飼うとイヤらしいことを始める可能性があるので注意が必要です。(後述)

 そして、無生物ネタで雀卓になりたいっていうのは全く想像してなかったアイデアです。素晴らしい。しかも、内側をまさぐられたいっていうのも、背徳感高くて良いですねー。その内側っていうのは肉体的なものなんでしょうか、あるいは精神的なものの暗喩なんでしょうか。どちらにせよ、阿知賀のみんなによってたかっていじくり回されると考えると、僕はそれだけでもう(ビビクンッ)
 あ、ハルちゃんは遠慮させてください。(賢者)

 それとなにげに雀卓であれば、毎週木曜は玄ちゃんにキレイキレイしてもらえるのも良いですね。玄ちゃんは阿知賀メンバーの中で一番掃除が丁寧で上手なイメージ。きっと雀卓本人(?)も気付いていないようなところまで丁寧に掃除してくれるに違いありません。

玄「あらあら、ダメでちゅよー、ここもちゃーんとキレイにしないと~♪」

 前回の赤ちゃんプレイ病が再発してしまいました。(なんだその病気……)
 なお、「ここ」がどこかなのかは各自で想像してください。


>やえさんの寝室にあるぬいぐるみになってギュッとされたいさん
>赤ちゃんプレイだとおおおおおおおお!?っておらああああああああああああ!キンクリおらああああああああああ (ry) ああああああああああ!
>・・・もう声枯れたわ・・・
>一番いいところじゃないか・・・。母性のあるやえさん・・・いい・・宥姉の頭なでなでとか可愛すぎる・・・。そして赤ちゃん宥姉いい・・・。そして脱いでその後やえさんのおもちいいいいいいいいいいいいいい!キンクリィイイイイイイイイイイイイ!
>・・・こ、これからもお願いします(真顔)。赤ちゃんプレイ最高です(鼻血ドバー!)
>あと私もツイッターを最近始めたのですが、とても楽しいですよ。他の咲ブロガーさんや咲好きの人と交流出来るので・・。(ある意味恐ろしい所でもありますが・・・。)
>そうですねえ、おはようとか、ただいまとかで、返事とかしてくれますよみんな(私はしてますし)。あと天鳳の個室とか募集してるのに入ったりとか・・・。あとホモとか(ry。
>改めて始めた際は是非フォローさせて頂きます!!

 キンクリさんのせいで最早、常態化しつつある寸止めプレイですが、霞さんにしていただけるならまだしも、うちのキンクリにされても何も嬉しくないですね、申し訳ありません。

霞「うふふ、まだ、だめよ♪」ギュッ

 替りにこれで興奮していただけたでしょうか? 僕はしました。

 さて、そんなわけで(?)、ちょっとキンクリさんのほうと話をいたしまして、もうちょっとなんとかならんのか、と交渉してきました。青少年の育成についての事情はわかるけども、扱っていたのはあくまで地球上に人類、いや、哺乳類が誕生して以来連綿と続けられてきた命を育む尊い行為、これには決して宥xやえペロペロとかいうイヤらしい気持ちはこれっぽっちもないんですよ、と。
 そうして、スタッフ(俺氏)による必死の説得の結果……わかっていただけました!
 というわけでですね、先日の続き、早速見ていきたいと思います。

~~前回の続き~~
 
やえ「じゅ……準備できたよ。どうぞ……」オズオズ
宥「まま、おもち! ……あむっ」
やえ「んっ……」ピクンッ
宥「ちゅーちゅー」
やえ「……そんな強く……ちょっとだけ痛いかも……。でも、なんか可愛い」ナデナデ
宥「ままー?」
やえ「なんでもないよ、気にしないで」
宥「……? あむっ」チューチュー
やえ(将来、結婚して子供産んで……なんて今は全然想像つかないけど、赤ちゃんってこんな感じなのかな? なんか悪くないかも……)ナデナデ
 
宥「……まま、おっぱい……でない」グスッ
やえ「う……そればっかりはどうしようもないわよ……」
宥「うー……こっち! あむっ」
やえ「は、反対側も一緒だってば……」
宥「うぅ……うー!」
やえ「ちょ、舌……ダメ! アンタ、ただでさえ普段から上手いんだから……あっ」ビビクンッ

~~

 しゅーーーーりょーーーーー!
 さすがにコレ以上は誤魔化しがきかなかったみたいです。命の育みから単なるエロスな行為になっているのは明白でしたから仕方ないですね!

 ツイッターについては、ようやく凍結解除されたみたいなので、今日の更新後にブログパーツのほうにも載せるようにします。ボチボチと様子をみながら呟いていきますね。
 

>若竹さん
>うちのブログが変態化しているのは間違いなくこのブログの影響です。
>心配しないでください、私はそれに感謝しているのです。
>ネットでは顔も名前も偽ることができる、ネット上の自分と現実の自分は全然違うのです。しかし私は本当にそれでいいのかと思ったのです。
>そんなときにこのブログに出会って、自分のありのままを見せている記事を拝見し感服いたしました。
>せめて、この内に秘めたる思いのみでも正直になろうとした結果、変態化したのです。
>このようなすばらなことを気づかせていただいたこちらのブログに感謝いたします。
>(要約:現実じゃ言えない妄想を顔が見えないことをいいことに垂れ流している) 

 そちらのブログでもコメントさせてもらいましたが、大変、変態の才能がおありのよう(褒め言葉)で、とても楽しませてもらいました。
 振り返ってみると、若竹さんのブログとリンクしてから、このブログでは、おしっこと犬と赤ちゃん言葉についてしか語ってない気がしますが、そんな内容でも人の眠った才能を目覚めさせるキッカケになれたんだとしたら幸いです。
 なお、その才能の返品はできませんので、今後も頑張って変態記事を更新してください(期待)。
 僕も負けないように頑張ります!

  ●

 以上、コメント返信でした。今日も長々とお付き合いいただきありがとうございました。
 皆さんには申し訳ないですが、2日に1回更新のほうが内容が練れていいかなーってちょっと思うようになりました。仕事の都合次第のところがありますが、今後はその方向性になるかもしれません。

こんばんは、極めない日々です。

 最近、忙しくて毎日更新ができなくなってきました。コメントいただいた皆さんにはほんと申し訳ありません。
 というわけで、今日は、コメント返信を先にやらせてください。

  ●

>若竹さん
>ああ^~小走先輩のごっこ遊びかわいすぎるんじゃ^~
>小走先輩の人の気持ちがよくわかります…やえさんカワイイ
>まこの家の犬は雑種。きっと雑に扱われている。
>でも凄い愛情をもって接してくれるはず。お客さんからも愛されてそう。
>なんか変な妄想しようかと思いましたが、普通に楽しそうな犬生活が送れそうです。

 最近そちらのブログが若干変態化してしまって、もしや悪影響を与えたのではないかと、少しばかり心配もしているのですが、僕も変態ネタ大好きだし、何よりご本人が楽しそうなので、まぁいいかと思っている今日このごろです。
 わざわざまこネタを本当にやってくれるとは全然思ってなかったです、ありがとうございます。ただ、思ったより変態度が足りなかったのが残念です。(おい)

 染谷家の犬は、なんかホントに普通に犬って感じでしょうね。「ペットも人と同じ家族」とか言って服着せたりとかはしない。でも大事な飼い犬なんで、最期を看取るまでちゃんと世話をする。そして、僕は、「看取る=かんどる」だと思っていた自分を恥ずかしがる。犬は犬として普通に幸せに暮らせそうです。
 ただ、Roof-topでは食べ物も出すようですし、室内で飼うのは難しいでしょうね。ということは、残念ながら、まこちゃんとのお風呂サービスとか添い寝サービスは無さそうです。まこ。
 まこちゃんは、寝顔が可愛いはず(期待)なのに、残念です。


>極めない名無しさん
>今度は麻雀牌になりたいとか、無生物系で書いて下さい。
>上に高く投げられ、おもいっきりたたきつけられたりするのですよ?

 麻雀牌になるのは、霞さんのおっぱいの下敷きになる可能性が高いため是非ともやりたいところですが、おもいっきりたたきつけられるのは泣いちゃうんで勘弁して下さい。
 誤解のないように言っておきますけど、お仕置きされたい属性のある僕ではありますが、痛いのは程々が良いんです。あくまでプレイの範囲内でお願いします。


>極めない名無しさん
>赤ちゃん言葉は最初には~い♪とかほ~ら♪とかつけるといいっていわれてるぞ
>他にも同じ単語を繰り返してあげるのもアリですね
>(よしよし、なでなで、いい子いい子、しーしー、ちっち、ぱいぱい、性的なものになるとぴゅっぴゅとか)
>僕は霞さん好きになってからそういうのに興味をもちました(小並感)

 師匠って呼んでいいですか? 呼びますね?(即決)
 つまり、師匠に教えていただいた技を利用すると、こんな感じになるんですね!?

霞「は~い♪ お腹ちゅきまちたかー、よちよち、いま、ぱいぱいあげまちゅねー」
俺氏「バブー」

 うわぁ……ホントに、何言ってんの……(ドン引き)

 咲ブログ界広しと言えど、赤ちゃん言葉について勉強できるのはここだけ!
 ホント、ためになるブログだなぁ……。
 (↑まさか無いとは思いますが、他にあったらすいません)


>やえさんのペットというこの世の至福さん
>やえさんかわいいにもほどがありますわあ・・・結構見栄っ張りな所もありますから、言葉遣いはそういう所もあると思いますね。家では女の子っぽい話し方なのかもしれません。それもグッド!!
>小走先輩をとても上手く取り扱って下さって感謝します!!そして上のコメの通り、若竹さんを始め、皆さんわかってきましたねやえさんの魅力に・・・
>とりあえずいい子でいたいですねえ・・・ご褒美とかもらえたらそりゃあもう・・・そしてもちろんあらゆる所をペロペロするに決まっておろうなのだあああああ!!ゴッコ遊びでも何でも来いやああああ!
>そして宥姉と一緒にエロエロなやえさんも来なされなのだあああああ!
>・・・いかん、他の人のこと一切触れなかった・・・。

 毎度、ろくでもない記事ばっかりのブログですけど、前回のネタで喜んでいただけたようで良かったです。
 小走先輩は、見栄っ張りでありながら、それに見合う結果を出すだけの努力をしてるんですよね、奈良県個人1位だし。なので、普段から立派な先輩になるための努力もしてて、そうするとやっぱり「一度は後輩に言いたいカッコイイ台詞ノート」とか作ってんのかなぁって思ってました。まぁ、そっから派生したゴッコ遊びは完全に僕の妄想なんですけど、でも、カッコイイ先輩がそういう遊びしてたら可愛いですよね。
 こういうのを菫さんとかがやってるとなると、完全に想定外のキャラになってギャップ萌えの範疇になるんですけど、小走先輩ならば確かに普段のイメージとは違うんだけど、でもなんか想像できる範囲内に収まる可愛さと言いますか、そういうのがあると思います。

俺氏「小走先輩って昔、中二病にハマってたんじゃないんですか~?」ニヤニヤ
やえ「な、なんでアンタが知ってんのよ!?」アセアセ
俺氏「……えっ?」
やえ「……えっ?」

 これは惚れる。(確信)

 それにしても、キンクリ被害に遭い過ぎたせいか、募りに募った愛が溢れだしたせいか、宥ちゃんとのエロ期待がかつて無い高まりを見せておられるご様子。今、僕の手持ちには赤ちゃんプレイしかないんですけど、それでいいですかね?
 パッと思いついたのは、謎の力(永水方面)によって、宥ちゃんが中身だけ幼児化+小走先輩を母親と勘違いしてしまったというシチュエーションなんですけどどうですか?
 

~従来どおりの見た目で脳内再生してください~

宥「まま、おっぱいー」
やえ「な、なんでこんなことになっちゃったの……?」
宥「まーま、おもちない?」クビカシゲ
やえ「あるわよ、失礼な! みんながあんたみたいなでっかいのつけてるわけじゃないんだからね!」
宥「(ビクッ)……うう、うぇぇ」メソメソ
やえ「あ……ちょ……ごめん、ゴメンネ。別に怒ったわけじゃないの、泣かないで」ワタワタ
宥「うう……おっぱい……」グスッ
やえ「……これは、私があげるしかないの……? 出ないわよ、おっぱいなんか……」
宥「まーま、まーま」(腕を揺すりながら)
やえ「ううう……わかったわよ。ちょっと待って、準備するから……」ヌギヌギ
宥「おもち、おもち!」キャッキャッ

~~~

 といったところで、やっぱりキンクリです! 油断ならない奴だぜ!
 それにしても、宥ちゃんが、あの姿のまま中身が幼児化していると考えると、予想以上にヤバイ感じですね!

 いやぁ……なんで真面目にこんなこと考えてるんだろう、俺ってもしかして頭ヤバイのかなぁ……?
 

>極めない名無しさん
>霞さんが特別なサービスをしてくれるお店、是非行ってみたいですね。

 行きたいのは山々ですが、霞さんは人気嬢(?)なんで指名は取れない可能性があります。他に小蒔ちゃんやはるるもそのお店では大人気なことが予想されます。
 なお、巴さんはまだしも、はっちゃんはかなり暇そうにしてると思われます……なんたって、おもち至上主義のお店ですから仕方ないと思います。
 なお、さっきの師匠の教えをはっちゃんに当てはめると……?

初美「よちよちですよー。お腹すいたですかー? ぱいぱいあげるですー」
俺氏「あ……なんかすいませんでした」(素)

 とっても申し訳ない気持ちになりました!
 これは警察のお世話になるやつですね! みんなもガサ入れには気をつけましょう!
 

>極めない犬氏さん
>>俺氏「バブー」
>最後の良心はドコに行ったんだよw
>犬になって散歩にでも行ったんか?

 最後の良心だったもので使い果たしてしまった後は無法地帯だったようです。
 次の良心の入荷時期は未定ですので、しばらくはこの状態が続くものと思われます。ご注意ください。
 なお、早速今日の内容も目も当てられない状態になってしまっています。

霞「あらあら、わるい子はおちりぺんぺんでちゅよ~」
俺氏「バブー」キャッキャッ

 なんか楽しくなってきましたよ!?


>極めない名無しさん
>うちのオカンもペットのうさぎ相手には赤ちゃん言葉になるwww

 と、いうことは、コメント主さんのオカンが由子ちゃんである可能性が微レ存……?
 まぁ、ウチのオカンもペット相手に赤ちゃん語になってたんですけどね、残念ながら、語尾が「のよー」ではないなど、全く由子ちゃんではなかったです。
 今度、オカンの横でさりげなく「キーウィ対策(ボソッ)」と囁いてみてはどうでしょう? 「バッチリおまかせなのよー」って返ってきたら、それは間違いなく由子ちゃんです。おめでとうございます!


>HSSさん
>優希は家で大型犬を飼っていそうです。そして部活中と変わらずに元気に遊んでいそうですね。そして遊び疲れるとフカフカでモフモフな犬を枕にして寝てしまいそうです。そして犬の方も一緒に丸くなっていそうです。

 優希ちゃんが大型犬を飼っていたら、背中に乗ってそこいらじゅうを走り回ってそうですね。作中では自転車で移動していたようですが、いっそ、犬で移動しても良かったんじゃないかと思われます。

 なお、優希ちゃんは、どうやら学校でも大型犬を飼っている模様。

優希「まったく、犬のやつー! すぐにのどちゃんをエロい目で見て許せないじぇ!」
優希「……私のことだってちゃんと見てほしいじょ……」

 いいですねー、甘酸っぱい感じですよー。さすが、咲界ヘテロ派の第一人者ですね。
 当ブログでは、度々京太郎をホモ扱いしてますが、奴は普通に女好きだと思います。やったね、優希ちゃん! ただまぁ、ちょっとおっぱいがなぁ…… 。

 いや、僕としても優希ちゃんは、普通に好きなんですけどね……ただ、おっぱいがなぁ……(どんだけやねん)


  ●

 コメント返信は以上になります。コメントいただいた皆さん、ありがとうございます。

 返信だけなのに、結構な分量になってしまいました。というか、コメント返信と言いながらちょいちょいネタをぶっこんでいくから分量が増えちゃうんですね。でも、皆さんのコメントを読んでて、「あー、前回こんなこと書けてなかったなぁ」って思いつくことが多いので、ついつい書きたくなっちゃうんですねー。
 読むだけでも大変なコメ返ですが、楽しんでいただけたら幸いです。
 なお、皆さんからの「コメント返信へのコメント」も大募集ですので、よろしくお願いします。

  ●

 さてさて、本編がここからはじまるのが普通ですけど、すでにもう読むのも疲れるほど書いてしまったので、次回予告をやって、今日は締めたいと思います。

 実は、先日、大好評のまま、惜しまれつつ終了した(?)犬シリーズですけど、ホントはもう一回やろうかと思っていたんですよ。「咲キャラのこの人のペットになりたい(飼い主編)」 と題しまして、今度は逆に自分が飼い主になったらどうだろう、という方向でやろうかと思っていました。

 犯罪臭がひどすぎてヤメました。

 やっぱり、人間、分をわきまえるというのが大事だと思います。僕が、優希ちゃんや穏ちゃんやマホちゃんを飼って、よしよしペロペロしてるところをブログ記事にしたら、わいせつ物陳列罪で捕まる可能性が出てきますからね。これはもう諦めるしかない。残念ですが、仕方のないことです。

 じゃぁ、何を書こうかなーっと考えたとき、 コメント欄にナイスな提案を頂いておりました。

>今度は麻雀牌になりたいとか、無生物系で書いて下さい。

 こうしてせっかくご要望いただいたのですから、応えないわけには行きません。
 なので、新しいアプローチとして、自分が咲界の無生物になるとしたら何になりたいか、どういう扱いをされたいか、そのへんで記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

  ●

 どうでもいいですけど、ツイッターをやったことなかったので、やってみようかとアカウントを作ったんですけど、どうやって呟いたらいいか、何を呟いたらいいかさっぱりわからなくて困っています。
 みんなどうしてるんだろう?

 そして、とりあえず、ブログの横に乗せようと思ったら、アカウント凍結されてるんですけど!?
 今日取得したばっかりなのに、こんなことあるんですね。凍結解除できたら、改めて載せてみますのでフォローしてみてください。(何も呟いてないかもしれませんが……)
 

 こんばんは、極めない日々です。

 先日は更新をお休みして申し訳ありません。日頃、仕事が忙しいぶん、土日のうちに更新をためておこう!、とか意気込んでたんですけど、気づいたら Projet Diva F やってました。定期的にやっとかないと指が反応しなくなる……。

 まあ、言い訳はさておいて。
 
 突然ですけど、僕はこのブログのことに関して、リアルの知り合いとかには一切話をしてはいません。
 それは咲という作品について分かる人がいない、というのもありますが、何よりもこんな変態ブログをリアルバレするのが嫌だからというのがあります。
 日頃の僕は、品行方正で通っていますからね。それこそ口癖のように「そういや、俺、女子高生とか、全然興味なかったわ~」って言ってますから!

 まあ、僕がホントに女子高生に興味があるかないかなんて、それこそ誰も興味が無いでしょうが、女子高生がホントはどんなキャラで家ではどんな風に過ごしているかというのは興味深いものがありますよね。
 さぁ、今日も自然な導入部が書けたところで、早速本題に移ります!

 シリーズモノでやろうと思いつつ、実際、こんなに長くなるとは全く思ってなかった第4弾、一応、最後のはず。
 「咲キャラでこの人のペットになりたい(家での顔を見たい編)」です。 

 最早、ペットとか全然関係ないですよ!
 咲キャラの家での様子を妄想して、ニヤニヤするだけの気持ち悪い企画です。正直、キャラ考察とかもあんまり関係なく、「だったらいいな」の妄想がそのまま突っ走ったら今日の記事になった。そんな感じです。

 さて、では早速行きましょう。


1.小走やえ
 実は前々から思ってたんですけど、小走先輩って「設定ノート」持ってるんじゃないかなって思うんですよね。
 髪型の奇抜さは漫画なんで多少差っ引いて考えたとしても、「まぁ、心配しなさんな」とか普通の女子高生の語彙とは思えないですよね。これは、小走先輩が自分で理想とする先輩になるために、ノートにせっせとかき集めた「一度は後輩の前で言ってみたいセリフ集」に記載されているはずです。
 だって、僕だって言いたいぐらいですからね。例えば、めんどくさい顧客対応で困っている後輩に、ポンと肩を叩いて、「まぁ、心配しなさんな」って。これ、間違いなく惚れるやつですよ。(ホモ)

 ということは、ですよ? 小走先輩、実は中二病的なアレをアレしていた可能性があるんじゃないかと思うわけですよ。さすがに高3にもなって、病状は収まっているようですが、やはり、上記のようなセリフ回しとかにその後遺症が見受けられます。
 もしかしたら、それこそ中学生時代とかは、必殺技の練習とかしてたかもしれません。

やえ「エターナルフォースブリザードツモ! 相手は死ぬ!!」

 殺してどうすんの……。

 さて、そんな中学生時代を過ごした(?)小走先輩ですが、それを人前でやらかすような無謀という名の勇気は持ってないように思います。
 では、どうするか? お家で、飼い犬を相手にゴッコ遊びしたんじゃないかと予想します。

やえ「ほら、必殺技したんだから、倒れるの」
犬「ワン?」
やえ「ワンじゃなくって、こう……やられたーって感じで」
犬「ワン」
やえ「あ、こら、おやつは後で! ちゃんとできたらだかんね!」
犬「ワン!」
やえ「ダメだってば……ああん、もう変なとこ舐めるなバカ犬ー!」

 ……って、そりゃもう舐めますよ、どこもかしこもペロペロと! だって、こんなに可愛いんだもの!
 中学生時代の小走先輩が一生懸命に犬相手にそんな演技指導をしているかと考えたら、もうなんだかよくない気分になってきますよね!?

 別に友達いない痛い子っていうんじゃなくて、なんか、友達には隠れてコッソリこういう遊びを楽しんでる子っていうか……あ、痛い子か、それ……いや、でも良いんです!
 可愛いからなんでもOKなんです! これは世の真理ですからね!

 なお、犬のところに「俺氏」と書かなかったのは、僕の最後の良心だと思ってください。
 皆、自分の名前を入れて楽しんでね!


2.真瀬由子 
 はい、では、これから100%僕の妄想について語ります。
 純度100%の妄想です。根拠は一切ありません。

 でも、思うんですけどね?
 由子ちゃんってペット相手に赤ちゃん語で喋ってそうですよね? 

由子「お腹空いたでちゅかー? ご飯にするからちょっと待ちゅのよー」
犬「ワン!」
由子「よちよち、良い子でちゅねー、はいご飯よー」
犬「ワンワン!」
由子「美味しいでちゅかー、良かったでちゅねー」ナデナデ

 ……これ、ヤバくない!?(主に俺の頭が) 

 由子ちゃんのいいところは、これを完璧天然でやってるところです。なので、当たり前ですが、友達が家に遊びに来ててもその口調を貫きます。例えば、姫松メンバーが遊びに来ていたとして、

由子「こっちが洋榎ちゃんでー、こっちが恭子ちゃんでちゅよー」

 などと、犬に紹介し始めたりします。洋榎ちゃんは脳内で100回はツッコミ入れてるところでしょうが、由子ちゃん相手では暖簾に腕押しなのはわかっているので、「よろしゅうなー」とかって犬に挨拶したりするのが精一杯でしょう。
 他の子がこれをやってたら、アイタタですが、由子ちゃんだったらOKな感じがします。由子ちゃんマジ天使と言わざるを得ません。
 なお、こちらでも犬のところには自分の名前を入れて楽しんでください!


3.江口セーラ
 彼女にはもう、これだけはハッキリ言っておきたい。
 なんでお前、カメラに囲まれた瞬間、内股になっとんねん! 興奮するやろ!
(言いがかり)
 というわけで(?)、皆の共通認識だと思いますが、セーラさんは実はムッツリです。(確信)

 犬を連れての散歩兼ランニングを終え、家に帰るとシャワーを浴びます。(僕も一緒に浴びます)
 そして、お風呂から出て、いざ部屋で着替え、となったところで突然の大根役者ですよ。

セーラ「あー、しまった、ズボン全部洗濯してもてるわぁ(棒)」
犬「ワン?」
セーラ「しゃーないなぁ、オカンが勝手に(強調)買うてきたスカートでも着るしかないわぁ……」
犬「ワン!」
セーラ「こんなスースーするん、嫌やわぁ……ホンマに嫌や(棒)」
犬「ワン!」
セーラ「ま、後は家におるだけやしエエよな……」
犬「ワンワン」
セーラ「お、なんや似合うとるって言うんか? お世辞がうまなったな、お前。いやー、別にこんなん似合ても嬉しないんやけどなー。まあ、せっかく褒めてくれるんやから素直に喜んどこっかなー」テレテレ

フナQ「さっきから何を一人でブツブツ言うてはるんですか?」ヌッ
セーラ「ぎゃああああああああっ! ななななんでお前がおんねん!」
フナQ「今度の試合相手の牌譜、持って帰ってないから届けに来たんですよ。ちゃんと、親御さんには了解得てあがらしてもらってますからね」ワタス
セーラ「そ、そうか、スマンな。……と、ところで浩子、物は相談なんやけどな」ウケトル
フナQ「言われんでもわかってますわ、私はなーんも見てません」
セーラ「そ、そやったらエエねん」ホッ
フナQ「ま、私のカメラちゃんはバッチリと見てしもたみたいですけどね(ニヤァ)。ほな、サイ、ナラ」
セーラ「待てえええええ! それどないする気やねん!」
フナQ「明日になればわかりますよ。部活中の人気者にしてあげますわ」
セーラ「おいいいいい、船久保ぉぉぉ! にゅー!(犬の名前) アイツ捕まえろ、噛み殺してもエエで!」
犬「ワンワン!」
セーラ「ちょ……なんで俺に飛びつくねん! おい、アホ犬! あっちやって言うとるやろー!」

 こうしてセーラさんは、翌日、部活中の人気者()になったそうです。
 それにしても、フナQは悪い笑顔が似合いますね。

  ●

 いやぁ……前もって言ってましたけど、ペットとか全然関係なくて僕がニヤニヤするためだけの気持ち悪い企画でしたね! 何が気持ち悪いって、由子ちゃんネタを考えるために、いい歳して赤ちゃん言葉を真面目に考えてるところですよ。もっといえば、由子ちゃん以外に他に合うキャラいないかなーって順番に頭の中でいろんなキャラに喋らせながらニヤニヤしてますからね? その姿は間違っても親には見せられません。

 ちなみに、単にギャップということで言えば他のキャラでも良かったんですけど、由子ちゃんが実際に有り得そうなラインとの絶妙なバランスじゃないかなーって個人的に思ってチョイスしました。

 なお、霞さんにやらせると、なんか特別なサービスのお店みたいになるんで却下です。

霞「ごはんでちゅよー、お腹空きまちたかー?」
俺氏「バブー」

 何言ってんの、この人……?(ドン引き)

 ……でも、正直なところ、行ってみたいですね、そのお店……。


  ●

 では、コメント返信に移ります。いつもいつもありがとうございます。 

>やえさんとハートウォーマーな人生を・・・さん
>キンクリめ・・・今度出てきたら承知しないかんな!!
>宥姉は阿知賀の中でも大人な関係になりそうですからね・・・ウブなやえさんも色々と嫌らしく(ry
>やはりご主人様には笑顔になってもらいたいものですよ。そのためなら部屋に侵入しようが、お風呂覗こうが、笑顔になるためなら頑張れる!!(強い意志)

 しかし、キンクリさんがいないと青少年の健全な育成に問題が発生しますからね。特に宥ちゃんのあのムチムチなボディは問題発生確率がかなり高いと言わざるを得ません。今後は小走先輩との相乗効果でなんだか、エロレベルが一気に上昇しそうな予感がします。みなさんもご注意ください。

 そうです、全てはご主人様の笑顔のため。その結果のためなら、多少、オイタをやらかして厳しい躾をされることになっても仕方ないんです! うわぁ、お仕置きとか辛いなぁ、嫌だなぁ(棒)。

 最後になりましたが、今日、ついに小走先輩登場させましたが、いかがだったでしょう? あんなんでも喜んでいただけたら幸いです。


>極めない名無しさん
>咲のキャラって苦労してそうなの多いですよね
>なるほど部長はメンタルもアンバランスだったりで
>癒してあげたいですね

 咲によらず、麻雀漫画で強い人って、大体なんかありますよね。何の苦労もなく育ってきた天才キャラが、日陰を歩んできた捻くれ者に負けるっていうのは王道です。
 本来、そこで更に主人公が熱血とかだったら、「そんなんじゃダメだ!」とかいって捻くれ者を改心させる方向に進むんですけど、咲の場合、主人公がすっげーモンスターですからね。
 やはり、ペットを飼って癒しを得るしか無い。どうやら、出番みたいですよ!


>極めない名無しさん
>>でも、いずれ、その役目はまこ先輩や、咲たち一年生に取って代わられ、僕はどこかへと姿を消します。
>変態ブログのくせに何ちょっと切ないいい終わり方してんだよ!(褒め言葉)
>でも久は縁を大事にしそうだし待ち続けそう後輩ができてもたまに
>心癒しといえば衣と松実姉妹かな幼くして親を失った時そばにいてあげたい

 変態って言われちゃった(ビビクンッ
 それはさておき(賢者)、僕の予定では、野良犬だった僕は福路さんに拾われて福路さんちの子になるはずなので、久さんと福路さんが旧交を温め、互いの家に行き来するようなことがあれば、感動の再開もありえるんじゃないかと思います。 

 それにしても咲界には、親を失ったとか重い設定の子も結構多いですね。ペットとしてそばにいてあげるのも良いですけど、ペットはどうしても人間よりも短命ですからね。やっぱり、ここは人間として飼われるしかないんですかねぇ……。(また変なことを言い出した)


>HSSさん
>大人組だと針生アナとかは愚痴る相手を求めているようか気がします。いつも三尋木プロに振り回されてそうなので。あとのよりんがペットとか相手に饒舌に喋る練習してたら可愛いと思います

 のよりんは、きっと笑顔の練習もしているに違いないです。

犬「ワン!」(早速ですが、今日の対局の見どころを教えて下さい)
のよりん「今日の見所は、○○高校の☓☓選手と、□□高校の△△ 選手だと思います」ニコニコ
犬「ワンワン」(それは一体、どういう点がですか?) 
のよりん「☓☓選手は、前回の試合で最多得点を稼いだ選手というだけでなく、まだ具体的には言えませんが、特徴的な打ち方をするのでそこに注目したいです」ニコニコ
犬「ワン!」(なるほど、では△△選手は?)
のよりん「△△選手はとにかく立ち回りが上手で、県予選からほとんど失点がありません。私でも見習うべき点がある選手だと思っています」ニコニコ
犬「ワン」(なるほど、よくわかりました。ありがとうございます)
のよりん「………完璧!」プンスコ!

 ちなみに、犬の部分はのよりんの裏声です。

  ●

 コメント返信は以上です。ありがとうございます。

 今日のネタは、なんだか最後の霞さんに全部もってかれた感じになってしまいましたね。 
 でも、あの2行が僕の気持ちが一番篭っている場所と言っても過言じゃないちゅよ!
 

 こんばんは、極めない日々です。

 さて、前回、前々回と続けて、甘えるだの躾けられるだのと恥を晒してきたわけですが、今回は少し毛色を変えていきます。

 僕は、今まで勘違いをしていました。
 犬になって咲キャラに飼ってもらう、そこまでは良いんです。(?)
 しかし、ペットになったとして、利己的に自分の欲望を満たすだけではあかんのです! それじゃあかんのですわ!

 前回、いただいたコメントでその事実に気付いた僕は、今度こそ主人の役に立つペットとなるよう考えを改めました。
 つまり、今日のテーマはこちら!

 「咲キャラでこの人のペットになりたい(心癒し編)」

 今日はもうハートウォーマーな感じで行きますよ。皆さん、ハンカチの準備をお願いします!


1.竹井久
 久さんの場合、いきなりテーマハズレですが、別に家で飼って欲しいとかではないです。なんか学校周りをうろついている野良犬として、時々、彼女から餌貰ってるとかそんな感じ。そして、他に麻雀部メンバーが誰もいなかった1年生時から、旧校舎の人の姿もあまりないところでポツンとしている彼女の寂しさを紛らわす友、そんな存在になりたい。「それって別に家で飼ってるんでも良くね?」と思われるかもしれませんが、僕は彼女のある特徴に着目しました。
 
 彼女って、一年生でたった一人で麻雀部をやったり、あるいは現在では部長と学生議会長を兼任したり、と何かと忙しくしていますよね。こういう行動はもちろん、麻雀好きとかが理由でしょうが、何やら複雑な家庭事情がありそうな彼女のこと、根っこには「家に帰りたくない」という思いがあるんじゃないかなと考えています。ゆえの部活であり、学生議会なのではないかな、と。
 もちろん、彼女が家に帰りたいと思えるほどの飼い犬になれることが一番理想なんですけど、家庭に色々と事情があるんであれば、そもそもペットを飼うこともままならないかもしれません。

久「ねぇ、悪いんだけど、ご飯あげるから替りに愚痴聞いてほしいな。野良のキミからしたら全然大したことなんだろうけど、人間にも色々あってさ」

 そして、ちょっと寂しげに微笑む彼女の力になってあげたい!
 元気づけるために無闇にはしゃいでみせたり、なんかこう……ペロペロして「やだ、くすぐったい」とか言わせたい! いや、いい意味で、ですから!(どういうこと?)

 でも、いずれ、その役目はまこ先輩や、咲たち一年生に取って代わられ、僕はどこかへと姿を消します。他に餌をくれる人を見つけたのか、誰かに拾われたのか、あるいは、といったところですが、それで良いのでしょう。
 今、仲間を得て、彼女は代替行為としてではなく、本当に麻雀部を楽しんでいるのですから。


2.福路美穂子
 みんな大好き風越キャプテンのお時間です。
 彼女については、前にも書きましたけど、強豪といわれる風越に3年生選手が彼女しかいない点がどうも気になるんですね。僕はその点については、正直、彼女が凄すぎて、同学年の人間と疎遠になってしまったのが原因ではないかと思っています。「私が雑用するから、みんなはその分練習して」っていうのも後輩相手には良いですが、同学年でそんなこと言われたら、事実として彼女のほうが強いんだとわかっていても腹に据えかねるものがあると思います。そして、彼女はそういうことを悪気なく(むしろ善意で)やってしまいそうなんですね。

 で、彼女は、3年生が自分しかいない現状を全く気にしている風は見せていませんが、果たしてそうでしょうか? 前年、強豪と言われる学校で連続優勝をストップさせてしまい、今年こそはと周囲からかかる期待は半端じゃない状態、そんなとき、苦楽を共にする同級生がいないことって、とても寂しいことだと思います。幸い後輩には恵まれていますが、後輩には弱音は吐けませんからね。
 そして、そんなときに登場するのが、気が置けない愛犬の存在です。
 もちろん、彼女は、ペット相手にさえ愚痴をこぼすことはないでしょう。でも、ペットとしては折りにふれ、彼女の側にいるだけで良いんだと思います。そして、彼女は辛いことがあったとき、ただ溜息をつき、愛犬の頭を撫でる。それだけで少し彼女が元気になってくれるなら、ペット冥利に尽きるというやつです。

 なお、彼女に飼われる犬(俺氏)は、良い生活送ってんだろうなぁと思います。飯はうまいし、こまめに洗ってくれて清潔だろうし、夜は一緒の布団で寝ちゃったりなんかもしてますよね。これはもう福路さんちの子になるしかないと思います。


3.瑞原はやり
 ここで当然のはやりんです。当ブログははやりん推しのブログ(!?)ですから、ちょいちょいこの名前を出さないわけにはいきません。

 でも、プロ雀士として、またアイドルとして、忙しい日々を送っている彼女(しかも、赤土晴絵に勧誘電話してきたりして、チームのマネージメント的なことまでやってる?)ですから、ストレスは色々と溜まってるでしょうね。多分、ペットなんて飼っても世話してる暇もないんでしょうけど、そのへんはお手伝いさんとかがやってくれてるんだと思います。

 んで、そんな彼女ですけど、普通にペットは溺愛してそうです。もうむしろ、彼女の側からペロペロしてくるぐらいの勢いで。そして、「もう、にゅーちゃん(ペットの名前)、聞いてよー」って日頃の愚痴をアレコレと思う存分に語る。犬はわけもわからずにボケーッとしてるんですけど、それでいいんでしょう。
 後は、一緒にお風呂入って、一緒に寝て、あのおもちに包まれていればいいだけの簡単な仕事です。是非ともやりたいと思います!

 なお、決して、バターを舐める仕事とかは発生しないので、そういうことを言うのは止めてください! アイドルに性欲なんてあるわけないだろ、いい加減にしろ!(更年期的な理由ではない)

  ●

 というわけで以上なんですが……えーっと、黒いなぁ……。変態ネタないとこんなに地味になるんか、ウチのブログは……。(驚愕)

 なんかもうちょっといい話風のことを書こうと思ったのですが、結局はやりんオチになってしまいました。(でも番外編じゃないですよ)
 後、もう一人、末原恭子ちゃんも苦労性だろうなーって書こうかと思ったんですけど、ある意味漫ちゃんがペットの役割をこなしてますよね。だから、犬はいらんかな、と。
 
 では、コメント返信に移ります。いつもコメントありがとうございます。 

>HSSさん
>躾ということなら巴さんの家の犬はキッチリ躾られていそうです。白糸台の部長である菫さんや準決勝後の亦野さんは癒しがいがありそうですね。

 巴さんのことは、ウッカリしていました。確かに生真面目そうな彼女なら犬の躾もしっかりやりそうです。そして、できれば彼女も日頃のお勤めや、その他雑務で疲れていそうなので癒しになりたいですね。
 それと白糸台のメンバーは、皆、なんやかんやで疲れてそう(淡ちゃんはそうでもない?)。全国優勝の期待をかけられ、スゴイプレッシャーと戦いながら練習の毎日を送っているでしょうからね。たまの休日には、亦野さんの釣りについていって一緒に過ごすのが良さそうです。大物が釣れれば一緒になってはしゃいで喜びを共有したいですね。そして、菫さんは家で読書とかでしょうか、隣で座って、時々思い出したように頭を撫でられるのに応えていればそれだけでもゆったりとした豊かな時間が過ごせそうです。
 そういう飼い主との信頼関係が見て取れるような犬になりたいですね。(いい話風にしたつもり)


>極めない名無しさん
>僕も霞さんに飼われたいですねもちろん人間のままで

 正直ですねー。こういう意見は好きですよー。
 まあ、どう考えても霞さんからは「気持ち悪いので、すぐに帰っていただけますか?」(笑顔のまま)って言われそうですけど、それもまた良し!


>やえさんに何があったんだ・・・さん
>もう怒りをどこに向けたらいいのかわからんよ・・・
>布団を直してあげるやえさん優しい…散々人を弄んでって何だああああ!何ですか?あのきれいな体をいっぱいいじられたってことかい?うおおおおおおおおお!
>キンクリこらああああああああああ!他の所にも行くとはどういうことだあああああ!迷惑かけすぎだろうがああああああ!しかも仕事していくなああああああああ!!
>・・・霞さんはとにかく撫で撫でしてくれそう・・・そのときおもちに顔が当たるかも・・・
>塞ぐさんはあの健康的な体で一緒に散歩に出かけたい・・・

 ここ最近、毎度毎度すいません。ウチのキンクリがご迷惑をお掛けしまして……(ペコペコ)
 小走先輩については、宥ちゃんのテクが忘れられずに、ズルズルと関係してしまう可能性があるので、次回以降にご期待ください! なんたって、小走先輩も「今回だけは」って言ってますから! 次回あるんかいっていう話ですからね。

 そして、霞さんのおもちが顔に当たる様をイメージして、どうしても胸の重みで首の骨が折れる姿しか出て来なかったのですが……。まあ、死因が霞さんのおっぱいなら本望ですけどね!(キリッ)


>極めない名無しさん
>哩さんが犬…つまり犬どうし交尾OK(ゲス顔)
>どうでもいですが躾られるならドMっぽい人(玄)がいい…躾るならドSっぽい人(菫)がいい

 そこが本当にOKかどうかは、力関係が一番上のご主人である姫子さんの采配なのでまだわかりません。結局は彼女が自分の犬(哩)が他所の犬(若ちゃん)と交尾することをよしとするかどうかですが、こういう嫉妬心を恋愛のスパイスにするには、彼女はまだ若すぎる気がします。
 ……俺、何書いてんだろうなぁ……。

 そして、玄ちゃんがどんな躾をしてくるのか、また、菫さんがどう従順な姿を見せてくるのか、興味は尽きないところです。まさに求道者の精神を持っておられるようですね。しかし、あんまりやり過ぎるとプレイの範囲を超えちゃうから要注意だぞ☆
 ……ホントに何書いてんだろうなぁ……。


>極めない名無しさん
>スッポンモドキになって亦野さんに飼われたい
>スッポンモドキが無理ならヤマトヌマエビでもいい
>それも無理ならロングノーズガーでもゴンズイでもムカデメリベでもいいからとにかくマニアックな水の中の生物になって亦野さんに飼われたい

 いやぁ、新しい愛の形ですねぇ。
 そのマニアックな水生生物へのこだわりは正直よくわかりませんが、情熱はすっごく伝わります。できればなんでマニアックな生き物限定なのか教えていただきたいところです。結局わからん可能性もありますが、それでも新しい世界を知るきっかけになるかもしれませんからね。


>若竹さん
>白糸台の部室でこっそり飼われてるってのもいいな
>あわあわや照に甘やかされる一方、菫さんはばれてはいけないから厳しく躾ける。
>そして時折見せる18歳の少女の笑顔…ああ^~かわええんじゃ^~
>まこ。

 語尾に「まこ」つければ許されると思っているあたりに好感が持てます。こういう姿勢は嫌いじゃないです。
 でも、せっかくまこ推しブログになったんだから、まこ先輩のペットになる妄想もしてみてはどうでしょうか? みんなからワカメ、キンクリと貶められ、17歳の彼女の笑顔が曇ってしまっていますよ! それを取り戻せるのは、可愛いペットの存在だけ!
 はやりん。 
 

このページのトップヘ