極めない日々

咲中心の漫画ネタですが、思いつけば特に絞らずに色んなことを書いていきます。 コメントいただければ幸いです。

2013年03月

 先日は、更新はおろかコメント返信もできなくて申し訳ありません。仕事で遅かった上に、知人から久しぶりに連絡があって話し込んでしまいました。
 コメント返信だけはと思って書いていたんですが、途中で力尽きました。

 では、遅くなりましたが、実は目が悪くてコンタクトしてそうな咲キャラへ頂いたコメントへの返信です。

>極めない名無しさん
>遺伝的に愛宕ネキも目が悪い思う。

 遺伝的に目が悪いって言うのは聞いたことありますし、あり得ると思います。なんだか、近眼になりやすい眼球の形というか、焦点の合うところがどうとかこうとか(うろ覚え200%)
 でも、洋榎ちゃんがコンタクトとかするかなー?って思いまして入れませんでした。なんか、そういうのめんどくさがりそう。多少目が悪くてもは気合でなんとかする、って裸眼で頑張ってそうです。また、もし、目が悪かったら、絹ちゃんがお揃い眼鏡をめっちゃ薦めてくる気がする。お揃いじゃなくても、「私が選ぶ!」ってめっちゃ気合入れて眼鏡選びしそう。そういうのもあって、遺伝説ありかなと思いつつ洋榎ちゃんエントリーせずでした。


 次に、メンバー以外の人からも好かれていそうなキャラへ頂いたコメントへの返信です。

>極めない名無しさん
>穏とかも普通に人気あってよさそうなのになぁ
>元気で明るく礼儀正しい
>こども麻雀クラブの子のスルーっぷりに泣ける
>山の話ばっかしてるから同年代受けはよくないか

 穏ちゃんは、普通に人気あると思います。ただし、同年代よりはちょっと上の層に。
 元気いっぱいで礼儀も正しく、食欲旺盛でお菓子パクパク。うーん、普通にこいつ可愛いな。近所のおばあちゃんとか、ちょっと良いお菓子とか手に入ったらまず穏ちゃん呼んで振舞ってそう。こういうときは、下手に遠慮するよりも素直に「ありがとうございます」って言って美味しそうに頬張ってくれるのが何より嬉しいものです。
 ただ、その遠慮の無さは歳が近いと(ちょっとは空気読んでよ……)みたいなことになりかねないので注意が必要です。でも、そこでキャラを使い分けるほど器用じゃ無さそうなのが、穏ちゃんの良さであり悪さでもあるんだと思います。


>極めない名無しさん
>玄ちゃんも同性異性に関わらず人気あるだろうね
>竜華は面倒見いいしかわいいしで人気あるだろうけど、怜がずっと睨んで周りは避けそう

 玄ちゃんは普通の日常生活では人気者だと思います。けど、もし卓を囲むとなるとそれなりに腕に覚えがないと、トラウマ植え付けられそうなのがちょっとシンドいです。ただ強いというだけならまだしも、あのドラ爆を素人さんが食らった日にゃ泣いてしまいます。玄ちゃんとやりあうほどの腕前か、玄ちゃんに泣かされることで興奮を覚えるタイプの人でないと、一緒に卓は囲めないような気がします。
 じゃあ、俺は……いや、多くは語りますまい……。

 なお、竜華ちゃんというか、千里山メンバーについては、そもそもメンバー5人が仲良しすぎるイメージがあって、今回のテーマでは選択肢から外してしまいました。怜シフトとか組んでるぐらいですし、なんか他の人はちょっと入りにくい空気になってるかもなーってなんとなく思いました。そうでなくても、怜を膝枕とかしてたら、まず他人が声かけづらいですよね。


>極めない名無しさん
>よし!キャップは清澄メンバーだから除外だな!
>ワハハほどじゃないだろうけどかじゅも人当たり良さそう

 福路さんは、後輩とかからは大人気だけど、同い年からはいまいちだとか。想像ですが、近い年代の歳上からもいまいちな気がします。麻雀強くて家事全般大得意で美人で優しいけど、後輩を守るために厳しいコーチに毅然と立ち向かう勇敢さもあるとか、正直、比較される側としてはちょっとシンドいものがありますね。彼女自身にそのつもりは全くないでしょうが、周囲の目はそうはいきませんからね。
 でも、そういうことを考えると、長野の名門で人なんていくらでもいるだろう風越で団体メンバーのうち3年が彼女だけっていうのも色々とドラマがあったんじゃないかと邪推できちゃいますね。うーん、名門っていうのも怖いなぁ。

 ところで話は変わりますが、先日の阿知賀いじめっ子理論を彼女に当てはめると、「なんで、ずっと片目閉じてるの?」→「剥いて確かめようぜ」になります。もう、ほんと怖い。

 なお、かじゅさんは、あの口調が受け付ける人ならいけると思います。人によっては、「尊大な」と取られかねないですからね。
 でも、そういう面も含めて後輩とかにはファンがいそうです。なんたって1年の教室に乗り込んで「君が欲しい」ですからね。「君」って誰のことだろう、キャーってなもんですよ。(なお、クラスメートにモモは見えてない模様)


>極めない名無しさん
>ガイトさんいろんな人に慕われてたと思われ

 ガイトさんが慕われてる姿はどっかで見た気がしたんですが、ほとんど彼女のキャラ像が掴めてなくって書けませんでした。すいません。
 初登場時は単純に眼鏡おさげで委員長キャラなんかなーとか思ってたら、「お嬢」ですからね。級長じゃなくて、組長やないかー。(うわぁ……)


>極めない名無しさん
>煌ちゃん。
>上から可愛がられ、下から慕われていそう。
>あまり女っぽくないから異性からも話かけやすい。

 すばら先輩のことを忘れていましたね。彼女は、自身の性格的にも誰とでも仲良くなれそうです。長野以前にも転校があったのかわかりませんが、新しい環境で人間関係を構築していく力は持っているでしょう。
 ただ、彼女に関して唯一気になるのは、部内成績が5位だった人との関係ですね。その人だって宮永照相手の当て馬にされるっていうのは流石に嫌でしょうが、とはいえ全国中継もされ、活躍すればプロの道もみえる大舞台ですからね。チームのためと理屈はわかっても気持ちの整理は簡単にはつかないでしょう。
 こうしたとき、すばら先輩がぐう聖なのが逆にキツイ。文句の一つも言ってやれれば気も紛れたかもしれないんですけどね……。とはいえ、それも詮なきことですね。


>極めない名無しさん
>けっこーてきとーな所もあるけどしっかりとその人を見てて的確なアドバイスをしてくれる部長は周囲からも信頼、愛されているかな、と思いました

 通学路で他生徒から声をかけられてたりしてましたし、議会長としても人気があるようです。合宿なんかでも他校の人と仲良くなるのが早かったようですし。
 後は、人使いの荒そうなところ、何か常に企んでそうなところをどう受け取られるかですね。人を使うことも、先々まで計画することも上に立つ人間に必要な能力ですが、あんまりやりすぎると嫌がられてしまうかなーと。たまには京太郎にもご褒美あげたほうがいいんじゃないでしょうか、ワンワン。


>小走先輩も好かれてそう、というか好き。さん
>「オリキャラの可愛い落書き」 大いにアリですね!ノートを両手で手渡しされたい・・・
>小走先輩も後輩から好かれてますし、阿知賀のメンバーにも色々世話やきそうですよね。(年上の人にはどう接するんだろう・・・?でも礼儀も良さそうだしなあ)
>染谷先輩は間接的にエイスリンを泣かせてしまったこと(染谷先輩が悪いわけではないけど)と、変なドヤ顔が多いのがもったいない・・・(描写さえあれば色々感情移入できるのに・・・)

 小走先輩は普通に後輩人気は高そう。
 実直に理論を積み重ねて強くなったタイプのイメージですが、そうして積み上げたものを後輩に指導して引き継いで、その中で人徳を積んでそうですね。そういう関係は、高校を卒業してもずっと続いていくものと思います。

 染谷先輩は……エイスリンちゃんを泣かせてしまったのは……うん、じゃあ、不人気もしょうがないか(諦念)。
 ……いやいやいや。試合ですから、そこは仕方ないです。何が問題かって、やっぱり描写不足なんでしょうね。もうちょい闘牌描写があって、「お互いに善戦したよ!」みたいな経過があれば良かったんですが、始まったかと思ったら終わってましたからね。由子ちゃんや巴さんも勿体無いと思います。
 なお、変なドヤ顔は、僕はまこちゃんのキャラ作りだと妄想しています。もっといえば、普通の女の子っぽくするのの照れ隠し的な奴と言いますか。男子に告白とかされて、そういうキャラを一瞬忘れてワタワタするまこちゃんを見たいもんです。Roof-top常連の僕としては、まこちゃんに彼氏できるとかションボリですけど、恋する乙女状態になってるまこちゃんも見てみたい気がします。


>極めない名無しさん
>せんせー師匠御嬢と様々な呼びかけにおうと答える漢ガイト
 やはり、級長じゃなくて組ちょ(ry

>子供麻雀クラブで人気の憧
 憧ちゃんは、頭も良くってオシャレで子どもたちからの「ああなりたいな」っていうまさに憧れの存在。
 んで、ふと思ったのが、穏ちゃんは、みんなと一緒に遊んで走り回る「友達」っていう存在なのかなと。そう考えると人気者って意味では憧ちゃん大勝利かもしれません。
 でもまあ、皆、ちゃんと穏ちゃんのことも大好きだと思いますよ。ちょっとジャージの下(二重の意味で)も着て欲しいって思っているだけで。

>宥姉は県大突破であの様子なら全国ファイナリストとか学校行ったらどうなってしまうのかw
 阿知賀って田舎の山奥の中高一貫校ってことですから、みんなイベントごとに飢えてるんでしょうね。特に三年生ともなれば、受験ストレスなんかもあり、明るいニュースが欲しいところ、ますますもみくちゃにされてしまうでしょうね。
 そしたら宥ちゃんがどうなるのか気になりますねー。剥いて確かめようぜ! 


>極めない名無しさん
>まず思い浮かんだのはセーラ
>全国区の実力者なのにそれを鼻にかけるどころか誰よりも気さくで優しくて頼れるイケメン
>部内の誰からも慕われてる事は間違いない

 セーラさんも確かに人気者になれるスペックはありますが、やっぱり、千里山はメンバー同士で仲良さすぎと思います。さらに三年生の三人組は中学から一緒だし、特にその傾向が強いですよね。まぁ、膝枕タイムが始まったらセーラは手持ち無沙汰になるから、その間に他のメンバーと交流を深めてるのかもしれません。
 ところで、セーラさんといえば洋榎ちゃんと同じ中堅ですけど、二人は知り合いなんでしょうかね? 知り合いでもおかしくないですよね。ごっつ気が合うか、ごっつ反目するかのどっちかでしょうね~。あの二人の関係を想像するのも楽しいですね。


 以上、コメント返信です。コメントありがとうございました。


  ●

 さて、では、今日のテーマですが、今までの流れを全く無視して小話をします。

 突然ですが、咲って現在、全国編ですけど、方言使いって大阪と広島、後は九州でも新道寺ぐらいのものですよね? 確か僕の記憶では、霞さんは「うふふ、良かよ、触っても」とは言ってなかったと思います。 (方言の問題ではない)
 でも、方言使いの女の子って可愛いよね?っていう話は度々ネットとかでも見られます。

 じゃあ、咲世界で方言丸出しにしたらどうなるの?っていうのをやってみようと思います。
 僕の現住所の鳥取弁で…… 。

~~一回戦終了後、鳥取代表、千代水高校控え室 ~~
「おつかれさーん」 
「いやぁ……ほんにつよかったでなぁ」
「あらぁいけんわー、どーもならんがー」
「でも、あーの清澄やーいうたら、今年初出場らしいがー?」
「へー、今年、優秀な一年でもはいっただか?」
「先鋒の、あーの、ちさーい娘、あれ一年だがー?」
「あー、あの娘なー。ほんにつよかったでなー」
「でも、ハコらしてきよぉった中堅のんは、三年だちて言うとったがー」
「ほなー、今まで人がおらんだったろうか?」
「わからんけどな、個人戦もでよらんかったみたいやし」
「でも、副将も大将も一年やーいいよぉるでー?」
「あれらーよりつよいーだろぉか?」
「大将はよぉわからんけども、副将は中学んときの全中チャンピョンだけなー」
「そらー強いわー」
「まあ、しょうがないけーホテルでも戻ろうや」
「荷物まとめないけんけー。明日には鳥取だけなー」
「観光もしよぉる暇ないやん」
「負けてもただけーしゃーないわ」
「でも、東京もちょっとおるぶんにはエエけど、ずっとはエライけーなー」
「ほんにな。はよぅ鳥取帰りたいわ」
「うち、この二、三日だけで鳥取におーる間に見る人間の一年分ぐらいの人数は見たわ」
「うちもだわ(笑)」
~~~~

 こりゃ鳥取負けるわ。(確信)
 まあ、普通に鳥取の女子高生が喋るよりはオッサン臭いとは思います。主に僕のせいで。後、文字にしたせいで、細かいニュアンスが伝わりにくいのが残念です。
 あの……別に解説とかいりませんよね? 同じ日本語だし……。

 他の地域の方で、うちはこんな方言で女の子が喋ったら可愛いというのがあれば聞かせていただきたいです。個人的には、鹿児島弁がわかる方がいたら、霞さんに鹿児島弁で「あらあら、いけないコ、お仕置きしなきゃね」って言わせて欲しいところです。
 なお、これを鳥取弁にすると、「ありゃ、なんちゅういけんコだー。お仕置きせーないけんがー」ってなります。語尾が伸びるのが鳥取弁の味です。
 

 こんばんは、極めない日々です。
 今日も最初にコメント返信をさせてください。

>眼鏡かけた小走先輩に見つめられ続けたいさん
>小走先輩も授業中だけは眼鏡かけてそう、優等生のやえさんにノート借りたい
>こう考えると、宥姉は試合中コンタクトなんでしょうかね?軽い近視で裸眼でいける感じかなあ、とも思いましたが、癖を見抜く必要ありますものねえ。

 王者の眼差しに眼鏡の怜悧な輝きが付与された! これはもう降参するよりありません。
 しかし、小走先輩はノートもキレイにとってるんでしょうね。隅っこにオリキャラの可愛い落書きとかしてたら大変萌える所存です。

 宥姉はてっきり寒さ対策の一環として眼鏡をしてるのかと思ったら、試合の様子をテレビで見るときにも眼鏡してますよね。てことは普通に目が悪い可能性があります。そして、あの細かい癖を見抜くには結構集中してないといけないでしょうが、見逃すまいと凝視するとさすがにどこを見てるのかバレてしまうでしょう。やっぱ、コンタクトでもしてないとさすがにキツイのではないかと思われます。というわけで、眼鏡かつ、コンタクトキャラというのが有力なんではないでしょうか。


>極めない名無しさん
>これは文学少女たる咲さんでしょ
>と思ったけどイメージ的にはコンタクトよりもメガネかけそうな気がするんだよなぁ

 そうなんですよね。文学少女枠で、咲さんとか照さんとかも候補に考えたんですけど、コンタクトよりは素直に眼鏡にするかなーって思って外してしまいました。
 眼鏡だったら、いざとなったらまこ先輩に予備を借りることができるから安心ですね。原村さんも「ありですね」って納得してくれます。


>極めない名無しさん
>のよりん・・・「コンタクトで目が乾く!」プンスカ
 普段は眼鏡だけど、TV撮影のある試合のときや、解説のお仕事のときはカメラ映りを考慮してコンタクト装着。でも、つけ慣れないコンタクトだから、なんだか違和感があるし余計に緊張してまた言葉が出てこなくなっちゃう!
 とかなってるんだったら可愛すぎですね。のよりん採用です。(何に?)

>白水哩・・・メガネをつけて姫子と知的リザベーション(説明放棄)
 副将戦で哩がかけていた眼鏡を引き継いで姫子が大将戦に臨む痴的リザベーション。(誤読)
姫子「ああっ、この眼鏡に部長の想いと汗と、その他なんか色々なエキスが!」ビビクンッ
姫子「こん積み重ねがお前一人の中にあっか」ハァハァ
淡「あ、ないです」(素)

>上重漫・・・末原「こないだ試合で大爆発したのちにかけてたメガネ粉砕したんですよ」赤坂「えーあぶなー(ヘラヘラ)」
 間違いなく言えるのは、その眼鏡が赤坂印のものであることですね。
 ちなみに、割れた眼鏡で亀甲占いよろしく占ってみたところ、大凶と出たらしいですよ。実際、漫ちゃんは入院中です。恐ろしいですね。(占い結果の後出しジャンケン)

>佐々野いちご・・・そりゃまーはやりんと同ポジを目指す彼女ですから。ええ。
 ちゃちゃのんは、アイドルじゃけー、眼鏡姿も普通にかわええじゃろー。
 しかし、なんかはやりんと同ポジションを目指すっていうのがものすっごいちゃちゃのんにとってマイナスに聞こえてしまったんですけど、なぜですかね? いや、ホントにはやりんは好きなんですが……。あれ?

 コメント頂きました皆さん、ありがとうございます。

  ●

 で、ですね。これらのコメントを見て下さい。僕は感動しました。
 てっきり先日の記事を受け、一人ぐらいは飲尿ネタを引っ張ってくるんじゃないかなー、とか戦々恐々だったのですが、 誰もそんなこと微塵にも出さない。そんな皆さんのジェントルっぷりに感動です。
 ちなみに、僕が逆の立場だったら、「書いてもエエんやで?」ってコメントしたこと間違いなしです。今後は僕も気をつけたいと思います!

 ……あー、日和っといて良かった。

  ●

 では、今日のお題です。
 合宿ネタを書いているときにふと思ったんですけど、清澄とか、宮守などのように特殊な例はさておき、全国大会に出てくるような学校って大体がいわゆる名門校なんだと思います。てことは、当然ながら、スポットのあたる団体戦メンバー5人以外にも部員が存在するわけですし、もっといえば清澄や宮守にだって麻雀部以外でクラスメートとかがいるわけです。
 普段、作中で描かれるのは、団体メンバー同士がキャッキャウフフしている姿なわけですけど、そんな彼女らはメンバー以外の部員にとって、あるいはクラスメートたちにとって、一体どんなそんざいなんでしょうか?
 というわけで今日のお題は、「メンバー以外の人からも好かれていそうなキャラ」を考えて行きたいと思います。なお、ここで好かれる対象となるのは、学校関係者のみとは限りません。


1.染谷まこ
 癖のある喋り方に、癖のある髪型、そして癖のない闘牌描写(後味スッキリ、出番さっぱり)。
 そんな彼女ではありますが、普通に良い人ですよね!? 後輩である優希や京太郎はおろか、歳上で部長である久さんへの心配やフォローを行う姿は、作中に何度も描かれています。そんな彼女をみんなが心理的に頼りにしているのは言うまでもないでしょう。
 そして、ぶっちゃけてしまうと、そんな目立ったルックスでないのが逆に良いと思います。のどっちほど目立ってしまう(実績だけでなく、おもち的にも)と、どうしても人気だけでなくヤッカミを集めてしまうものですが、まこ先輩にはそういうのはないんじゃないかと思います。
 ついでにいえば、Roof-topの看板娘として、近所のおっちゃんたちからも大人気間違いなし(確信)。ご覧いただいている方でまだ高校生などのお若い方にはわからないかもしれませんが、お店に行ったらメイドJKがプレイしてくれる(←麻雀のことです)なんて、それだけでとんでもない価値があります。まず間違いなく僕は常連になってしまうでしょうねぇ。

俺「なあ、まこちゃーん、こないだのおっぱいちゃん、また来ないのー?」
まこ「アホなこといいよらんと、わしで我慢せい」

 そして、こんな会話したいもんです。もちろん、目当てはまこちゃんですけどね。


2.蒲原智美
 このへんは予想通り、という方も多くいるのでは?
 どう見てもかじゅが部長っぽい敦賀学園麻雀部ですが、実は智美ちゃんが部長をしているというところからも、普通に彼女が人として魅力ある存在なんだろうなということが伺えます。もしかしたら、”ゆみ「鶴賀学園麻雀部」智美「創設秘話」”というSSの影響が大いにあるかもしれませんけど、人の間に立って取りなしたり、人の心の内をさり気なく察してフォローしたりというのも得意そうに思います。なので、麻雀部以外の活動、文化祭や体育祭などでも(本人が活躍かどうかはさておき)取りまとめ役などとしてみんなに頼りにされてるんじゃないかなーと思います。
 部活メンバーも彼女の運転でのドライブに対してなんだかんだで付き合ってあげる(咲日和)あたりも、彼女の人としての慕われぶりが分かります。(周りの人の良さもあるとは思いますが)ただ、部活メンバー以外であのデスドライブをやっちゃうと、さすがに友達減っちゃうかもしれませんが。


3.松実宥
 正直なところ、日頃は変な意味で注目を集めている彼女ですけど、人当たりは良いし普通に人気者なんじゃないかと思います。全国大会行きを決めた時にもみんなに揉みくちゃにされて部室になかなか顔を出せなかったぐらいですから、色んな人に愛されてることが伺えますね。多分、クラスでは、席替えのときとか日当たりの良い場所に優先的に座れるようにみんなが配慮してくれたりしてるんじゃないでしょうか。
 ていうかね、昔の思い出の宥ちゃんをいじめてた奴ら、アレなんか、宥ちゃんのこと大好きですよ。子供的愛情表現というやつです。奴らの興味対象は、なんで冬でもないのにマフラーしてるのか、ではなく間違いなく宥ちゃんの女体の神秘です。じゃなきゃ、「なんでマフラーしてんの?」→「剥いて確かめようぜ」っていう3段ぐらいすっとばした論理展開なんかしませんよ!?
 剥いたからって何が確かめられるんだよ! おもちのサイズとかぐらいじゃねぇか!(憤慨) これは難癖つけて最初っから宥ちゃんを剥きたかっただけというのは明白です。
 ただし、本人からすればたまったもんじゃありませんが、これも愛情の一種なんですよねぇ。僕も剥けるもんなら剥きたいですよ。宥ちゃんが可愛すぎるのがいけないんだ……。


4.愛宕洋榎
 はい、これは僕の希望です。
 でも、洋榎ちゃんは、普通に人気者だと思います。名門校で主将を務める実力と、思わずテレビの入ってたダンボールに入ってみるお茶目さとを兼ね備え、その上、マジ顔のかっこ良さと、「どやった!?」の可愛さの対比、これはもう人気が出ないわけない。ほっといたら常時喋り続けるあたりなんかは、胡桃ちゃんみたいな相手には嫌われてしまうかもしれませんが、そこは大阪ですからボケやツッコミは日常会話の一部として、無意識に出てきてしまうのは仕方ありません。
 それに、忘れがちですが、彼女には抽選会のとき、番号を引いた後キチンとお辞儀をする礼儀正しさもあります。近所まわりでは、「愛宕さんとこの子は元気で礼儀正しいし、ホンマにええ子やわー」 って言われてますよ。うん、俺も挨拶して欲しい。

洋榎「おはよーさん、しょぼくれた顔しとらんと、シャキッと会社行ってきーや」

 あー……エエなぁ……。なんか最早、嫁妄想の域ですね。


5.小瀬川白望
モブ「 小瀬川さーん、食堂行かない?」
シロ「ダルいから、また誘って」
モブ「今日もダメか、残念!」

 ……どんだけ好かれてんだよ!(驚愕)
 お誘いの言葉を「ダルい」で一蹴しておきながら、相手に反感の感情はゼロ。しかも、「今日も」という言い回しからして、このモブ子ちゃんは、何回もシロを誘ってるのに何回も「ダルい」で断られてるんですよ? でも、彼女は間違いなく翌日も誘ってくれるでしょうし、翌日も断られてるでしょう。
 しかし、エイスリンちゃんや豊音ちゃんにやっていたようなカッコイイセリフとか、塞さんに見せたさりげない気遣い、胡桃ちゃん相手の充電を、あのモブ子ちゃんにもやっていたとしたら、それも致し方無い話です。これが一級フラグ建築士というやつなんですかね、恐ろしい手腕です……。 


番外編 すこやん
 地元の人や、子どもたちには大人気!
 ……他は!?(なお、俺氏には大人気な模様)

 冗談はさておき、潰れそうな地元リーグで活動してメジャーなタイトルには出てないんでしょうが、むっきーとかすこやん大好きぽいですよね。やっぱ、キチンと実績を積んでいるだけのことはあるようです。
 それに、全国大会で解説したり、ラジオにも出たり、麻雀そのもの以外での活躍の場も多いでしょうし、やっぱり地元だけじゃなくて全国的にも人気はあると思います。プロ麻雀せんべいカードでのナンバリングが1っていうのも人気を表している気がしますね。

  ●

 さて、今回は以上です。僕の書き方から予想できた方もいるでしょうが、正直、まこ先輩のためのテーマでした
 とっても良い人なのに、扱いが不遇なばかりに彼女がとても不憫に思えて応援したくなるんです。

 なお、ここに挙げたのは僕が思いついたというだけで、名前がない人でも大人気キャラはいると思います。ていうか、僕も書きながら「この娘もそうだよなぁ」って思うキャラいました。ただ、今回はただでさえ長いので、特に書きたいキャラをピックアップさせていただきました。皆さんに思いの丈があるならばコメントに記載いただければ嬉しいです。

 長々とありがとうございました。 

こんばんは、極めない日々です。

今日は、最初にコメント返信をさせてください。
その中に今日のお題のヒントがあります。(タイトルー! タイトルー!)

まずは、永水女子の合宿編に見られがちな光景についてへのコメントです。

>極めない名無しさん
>メガネキャラはメガネ外すと化けるという補正があってのぅ。くどくどくどくど・・・(中略)・・・だから松実姉妹は女神姉妹なのじゃよ(結局おっぱい信仰に戻る)

 個人的な話をさせていただくと、僕の嗜好は、
 1.眼鏡キャラは眼鏡をはずすと可愛い
 2.あれ、眼鏡かけたままでも可愛くない?
 3.眼鏡かけてるから可愛いんだろ、ふざけるな
 4.OK、わかった。どっちも可愛い。
 という進化を遂げました。すると、節操なしの称号を得てしまいました。何がいけなかったんでしょうか? 他人の長所を見つけるのが上手いだけなんですが……。
 ところで、ウチのブログ内ではあんまり触れてないですが、松実姉妹は確かにいいですよね。おっぱいだし、むちむちしてるし、性格も可愛らしいし、姉妹仲良しだし、後は……おっぱいだし
 しかし、玄ちゃんのおもち好きはどこからきたんでしょうね? やっぱり、お姉ちゃんがムチムチだから? それとも母親からしてすでにご立派なおもちをされていたから、おもち好きになったんでしょうか。ドラもそうですけど、彼女の母親に対する想いは大変なものがありますからその可能性は大いにありますね。
 そう考えると、松実家の親父もめちゃ許せませんよね。(真顔で)

>sssakichさん
>相互リンクありがとうございました★
>>お若い方が多いように見受けられ
>若くないんですよ?だから惹かれてしまったのかな?(適当)
>今後の記事も楽しみにしてます(^▽^)
 
 こちらこそ、リンクありがとうございます。
 先日からのあんな記事や、そんな記事が果たして期待に添えているのかわかりませんが、僕にできることといえばあんな記事やそんな記事を書くぐらいなので、これからも頑張ってあんな記事やそんな記事を書いていきたいと思います(小並感)。
>若竹さん
>ありがとうございます。こちらでもリンクさせていただきました。
>確かに末原ちゃんの寝相は良かったですね。寝顔も可愛かったですし、ちょっと悪戯して見たくなりました(すべて妄想の産物)
>洋榎ちゃんあたりは子供の頃寝れなくて「おかん~寝られへん~」とか言って雅枝さんに泣きついてそうです。

 リンクありがとうございます。初っ端からあんなネタで申し訳ありませんが、今後共よろしくお願いします。
 恭子ちゃんの寝顔について、まるで見てきたかのような感想だと思ったら、実際にご覧になったんですね。百聞は一見にしかずと言いますし、僕も早く「すこやんなら俺の隣で寝てるよ?(もう昼過ぎなんだけどな……)」って言えるようになりたいです。
 後、洋榎ちゃんカッコイイが僕の基本スタンスですが、雅枝さんに泣きつくロリ洋榎ちゃんを想像すると可愛すぎて宗旨替えしてしまうところでした。絹ちゃんは結局「ダメなお姉ちゃんも可愛い!」ってなってペロペロすると思います。


>極めない名無しさん
>>チョロ……シャー
>修行の身ですもんね
>節水のために何を掛け合ってるんですかね? 

 本文からわざわざその一文をピックアップしていただいてありがとうございます。その形に落ち着くのに、3回ぐらい書き直した渾身の一行でした。
 さて、こんなご時世ですからね、修行と言わずとも無駄遣いは禁物です。ただし、何事も行き過ぎるといけませんからね、普段の生活や体調に負担のない程度にしたいですね。
 あ、体調といえば、昔、飲尿健康法ってありましたよね。(なぜ、今思い出した)
 あれ、自分の飲むらしいですね。女子高生巫女さんのを飲んだほうが間違いなく健康になれると思うんだけどなぁ……。小蒔ちゃんに「明日をも知れぬ命なんです、お願いします!」って泣きながら訴えたら都合つきませんかね? あ、霞さんに〆られますか? それはそれで……(ゴクリ)←飲んだわけではない


 コメント返信は以上です。皆さん、コメントありがとうございます。

  ●

 さて、ここまで書けば、賢明な皆さんなら今日のお題はもうお分かりですね?
 今日は、おしっこの美味しそうな 実は目が悪くてコンタクトをしてそうな咲キャラです。
 
 ……日和ってしもたかなぁ……いや、でも流石にそれはあかんやろ……。


 まあ、要するにこいつ、コンタクトなんじゃね? っていうキャラのことですね。素直に眼鏡が似合いそうなキャラとか、眼鏡を外したら可愛くなりそうなキャラとかでも良かったですが、ちょっとひねりを入れました。
 個人的には眼鏡大好きなんで、「コンタクトするぐらいなら眼鏡で良いんじゃね?」って思うのですが、キャラ性などを踏まえて考えてみました。
 例によって、数字は意味ないです。

1.竹井久
 僕の中では割と順当なところです。
 部活の部長にして、学生議会長も務める彼女のことですから、凛々しくもあり、みんなの頼れる存在なのでしょう。普段、余裕があるように鷹揚に構えているそんな彼女にとって、コンタクトを外したメガネ姿を見せてもらえるぐらいに気の許せる間柄になりたいものです。間違いなく、それはお泊り後の話ですよね。


2.龍門渕透華 
 「目立ってなんぼですわ!」
 そんな彼女が、実はコンタクトだった。しかし、ある日コンタクトを落としてしまった上に、メインのちょいオシャレ眼鏡も忘れてしまい、予備の野暮ったさ丸出しの眼鏡をかけて一日過ごさねばならない!
 そんな彼女の様子、見たくありませんか?

透華「見ないでくださいまし!」
俺「うーん? 透華ちゃん、目立ちたいんとちゃうの?」ニヤニヤ
透華「今日だけは……今日だけはダメなんですの!」
俺「そんなん知らんで? エエからお顔を見せてみー?」ニヤニヤ

 なお、俺氏はハギヨシ氏によって素敵滅法されたそうです。


3.加治木ゆみ
  「ザマスぞ!」(咲日和より)
 ざまされてぇ…… 意味わかんねえけど、かじゅからざまされてぇよ……。
 しかし、本来なら、彼女のようなキリッとした美人こそ日頃から眼鏡して欲しいですよね。彼女が知り合いだったとして、コンタクトしてると聞いたら、本人を目の前に「勿体ねぇ……」って呟く自信があります。
 智美ちゃんなら長い付き合いで眼鏡姿を見たことあるんでしょうね。モモ相手にはまだ隙を見せなさそうなので、モモは見たこと無いかも。


4.園城寺怜
 病弱眼鏡は正義だからです。(断言)
 普段はコンタクトなんだけど、入院しちゃったときとかに眼鏡姿で見舞い客をお出迎え。

竜華「怜、眼鏡やったんやね?」
怜「はは、バレてしもうたな。恥ずかしいからみんなには内緒やで(ニコッ)」

 あ……これは惚れるやつですわ。


 番外編.はやりん
 僕の中では、はやりんが普段は眼鏡なのは確定事項です。
 早く本編に登場しないかなー(わくわく)
 コンタクトを外した瞬間、あの笑顔が消え去り、どこにでもいるアラサーがそこに……。て、考えると怖いだけやな……(戦慄)。


 本日は以上です。お楽しみいただけたでしょうか。
 途中で見え隠れしたテーマは、皆さんからご要望があれば書いてみたいと思います。……ないよね?
 

 こんばんは、極めない日々です。
 早速ですが、昨日に引き続き、相互リンクのお申し出を頂きまして、リンク先が増えました。
 末原恭子ちゃんと、福岡ソフトバンクホークスを応援する若竹さんの鷹咲日記様です。

 僕が咲ソートにて、末原恭子ちゃんを5位に持ってきていた実績を認められ、相互リンクしていただくこととなりました。ありがとうございます。若竹さんの恭子ちゃん好きには及ぶべくもないですが、せめて、恭子ちゃん好きとして恥じないように努力していきます。
 今後共よろしくお願い致します。

  ●

 では、早速、今日の恥でも晒しますか!

~永水女子合宿所にて~
 春「姫様……お先にどうぞ」
小蒔「はい……では」ドキドキ

 チョロ……シャー

小蒔「あ……はぁ……。気持ちいいです(恍惚)」
春「……」ジー
小蒔「あぁっ……、春ちゃん、そんなにじっと見ないでください」
春「姫様……キレイ」ジー
小蒔「ダメ……恥ずかしいです(赤面)」
春「私も……我慢できない」

 チョロ……シャー

春「はぁ……暖かくて気持ちいい(うっとり)」
小蒔「春ちゃんも、とってもキレイですよ」ジー
春「……(赤面)」
小蒔「明日、また……一緒に○しっこしましょうね」ハァハァ
春「……(コクン)」ハァハァ
~~~

 え? いきなりなんなんだって? 当然、先日の続きの流しっこに決まってるじゃないですか。お互いに背中を洗いまして、それでシャワーで泡をね、流してるんですよ。小蒔ちゃんは、普段シャワーとか使い慣れてないですから、緊張してドキドキしてるんですね。それで設備のちょっと古い合宿所なんで、最初は少しシャワーの勢いが弱いみたいです。
 ……僕にはそれ以外の意味は、皆目検討がつきませんが、何かあるのかなぁ……(スットボケ)

 ●

 で。

 人様のブログを新規にリンクしたっていうときに、こんな下品なネタ(結局認める模様)だけっていうのは流石に失礼の極みですね。極めない日々なのに。(ドヤァ)
 今のサムイのと合わせて、すでに御覧頂いた方の9割ぐらいはドン引きしたんじゃないかと心配していますが、もう少し合宿ネタで行ってみましょう。

 合宿と言えばお泊り。では、お泊りと言えば? そう、寝相です。
 この話題のスムーズな流れっぷりにはどなたからも疑問の声はないものと思います。
 では、インハイ前には、麻雀合宿を行うのがどこの学校でも当たり前っぽい咲世界にて、彼女らの寝相がどんなもんかを想像してみましょう。今回は、新リンク先の若竹さんに敬意を表し、恭子ちゃんの所属する姫松メンバーでいってみます。

 まずは、末原恭子ちゃん。
 寝相、良い!(確信)
 なんか、恭子ちゃんって、千里山に比べるとどっちかというとコテコテっぽい感じのする姫松メンバーにおいて、結構お嬢さんな雰囲気ありますよね? 立ち居振る舞いとかが何となく。そんな彼女の寝相が悪いわけがありません。
 ただし、牌譜の整理や後輩指導、フラフラとよくわからない代行など、心配事が多いせいか、寝付きがちょっと悪いかもしれません。
 全国で咲さんと戦った後、なお一層眠れなくなっていないか、とっても心配です……。

 次に、愛宕洋榎ちゃん。
 意外かもしれませんが、僕のイメージは良い!です
 それはなぜかというと、絹ちゃんが布団に忍び込んでくるからです。絹ちゃんが入ってくるせいで、布団のギリギリからはみ出さないように寝る術が身についてしまったのです。
 それはちょっとさみしい適応能力かもしれませんが、でも、絹ちゃんに「もう来たらあかんで」とも言えない優しいお姉ちゃんぶりを見せる洋榎ちゃんなのでした。

 そして、愛宕絹恵ちゃん。
 問題は寝相じゃない!
 何かに抱きつきながらじゃないと眠れない絹ちゃん。理由はお姉ちゃんです。子供のころから頼りにしてきた大好きなお姉ちゃんと一緒に眠っていたせいで、何かに抱きついて寝るのが癖になってしまっています。
 でも、立派に発達したおもちのせいで、最近、お姉ちゃんはちょっと寝苦しそうだから、少し我慢を覚えて欲しいところです。

 さらには、上重漫ちゃん。
 若干、悪いイメージ。
 でも、腕を動かしたりするぐらいで、布団からはみ出すほど暴れる感じもしないですね。なんたって不発弾ですから。ただ、なぜだか、隣に高確率で恭子ちゃんがいる気がするので、腕を動かすにも注意が必要ですね。
 ようやく眠れそうな恭子ちゃんの顔に一撃加えようものなら、またデコにお仕置きされますから。(でも隣は譲らない恭子ちゃん)

 最後に、真瀬由子ちゃん。
 んー……普通!(思いつかない、ゴメンナサイ)
 寝相は普通として、敦賀の智美ちゃんに次いで、口が開きっぱなしのイメージがある彼女ですので、結構、寝言とか言ってるんじゃないかと思いました。また、漫画的表現「すぴー、すぴー」の代わりに「のよー、のよー」って言ってて欲しいですね。想像すると、ぐうかわと言わざるを得ません。


由子「ううーん……漫ちゃんが洋榎と恭子の悪口言ってたのよー……」(寝言)
漫「ファッ!? な、何言うてはるんですか、真瀬先輩!?」
由子「のよー……のよー」(寝息)
恭子「どういうことなん、漫ちゃん?」(わかってて言ってる)
洋榎「こら、ちょっとお仕置きせなあかんな?」(わかってて言ってる)
絹「お姉ちゃーん……デヘヘ」(寝てる)

 こんな感じの姫松合宿所、どうでしょう? 

 コメント返信をします。

>極めないこくとうさん
>一転攻勢してはっちゃんが霞さんのパイを弄るところまで見ました
>はっちゃんと霞さんのちちくりあいの詳細と、姫様とはるるのおしっこ編(透視)楽しみにしてますね(ニッコリ
>あんなよく分からないのをリスペクトしていただきありがとうございます。
 
 はっちゃん逆転劇は書けてませんが、姫様とはるるについてはご要望の品をお届けしま……あれ、お、おしっこ!?(驚愕) すいません、手違いで流しっこになってしまいました。まぁ、でも、同じようなものですので、これでご勘弁ください。

 いきなりですが、僕は驚いています。

 中には気づいている方もいるかもしれませんが、リンク集が1つ増えています。 
 えすえす咲ちゃんねる様より、お申し出をいただき、追加致しました。
 こちらは、僕自身、結構前から利用させてもらっているSSまとめサイトです。他のまとめでは見られないSSを取り扱っておられるので、未読の方は新しい発見をするために覗かれると良いかと思います。
 この度は、お声かけいただきありがとうございました。

 しかし……よもや先日のあの記事を見て、相互リンクを申し出てくださる方がいようとは思いませんでした。
 僕が見た範囲では、結構咲ブログ界隈は、お若い方が多いように見受けられ、先日のネタは濃度的にちょっとキツイかなぁって心配していましたので望外の喜びがあります。結局、オチがはやりんだしなぁ。(でも、はやりん大好きなの……)
 あれだったら素直におっぱいって書いとけば良かったとちょっと後悔。(膝枕の話題なのに)
 でもまあ、個人ブログなので、どうせやるなら好きなことを書くほうがいいかと、さっきの後悔はどっかにポイーってします。
 相互リンクしてくださったブログ様に、リンクしたことを後悔させない程度に……。

 後、前回は、色文字とかを使いすぎました。ウチみたいな文字オンリーブログは、どんなに色文字使おうと、インパクトでは絵を載せるブログ様には絶対敵いません。そこは正々堂々中身で勝負すべきでした。色を付けるのはここぞというところのみにして、淡々と黒文字でマホたんペロペロって書いておけばよかったです。(真顔)


 さて、本日のお題です。

 我が敬愛する咲っぽだけ様にて、おっぱいちっぱいの魅力について考察される記事が連続でアップされていますね?
 最終的には、どっちもイイ!という結論に至ったわけですが、それもむべなるかな。
 では、それぞれに素晴らしいこれらを併せて考察を進めるとどうなるでしょう……? 今回はSS形式で進めてみましょう。


 ~永水女子合宿所にて~
霞「今日の練習も疲れたわね。お風呂が気持ちイイわ……ふぅ」(プカプカ)
小蒔「はい。みんなで入るお風呂も楽しいです。巴ちゃんがいないのが残念ですけど」(プカプカ)
春「巴さん……まだ何か仕事があるらしい」(プカプカ)

初美(なんか浮かんでますー)ジー

霞「あら、そうなの? 手伝ってくれば良かったわ」(プカプカ)
春「すぐ終わるから良いって……断られた」(プカプカ)
小蒔「後でみんなが揃ったら背中の流しっこをしましょう!」(プカプカ)

初美(巴はこの状況を察して後で一人で入るつもりに違いないですー)ジー

霞「小蒔ちゃん、張り切るのは良いけど、まだ初日なんだから明日のことも考えてね」(プカプカ)
小蒔「はい、ちゃんと夜は早寝します。でも、少しだけみんなで夜更かししてみたいです」(プカプカ)
春「疲れたら黒糖もある(ニコッ)」(プカプカ)

初美(霞はともかく、歳下の姫様やはるるまで、なんて凶悪なものを……)ジー

霞(あら? 初美ちゃんったら一人であんな隅っこに……あ、なるほど)(察し)

霞「小蒔ちゃん、春ちゃん。巴ちゃんと背中の流しあいをするのは明日にして、今日は二人で先に行ってらっしゃい。逆上せちゃうわよ?」(プカプカ)
小蒔「うう……残念です……」(プカプカ)
春「霞さんは……?」(プカプカ)

霞「私は、後で初美ちゃんとするから良いわ。ね、初美ちゃん?」(プカプカ)
初美「ふぇっ!? は、はいっ」

小蒔「じゃあ、春ちゃん、私と流しっこしましょう」
春「……(コクリ)」

 二人が湯船をあがってから、初美に近づく霞。

霞「さっきから、そんなにジロジロ見ちゃって……恥ずかしいわ♪」(プカプカ)
初美「みっ、見てないですよー? っていうか、な、なんの話ですかー?」
霞「胸のこと。本人が一番わかってるんじゃないかしら?」(プカプカ)
初美「べ、別に羨ましくて見たわけじゃないですー。重そうで嫌だなーって思っただけですよー」
霞「あら、そうなの? せっかく、胸が成長するマッサージを教えてあげようかと思ったのに」(プカプカ)
初美「ほ、ホントですかー?」(ザバッ)

 ・・・

初美「あ、いや、別に……どうでもいいんですけど……」(チャプン)
霞「ウフフ、素直になればいいのに」(プカプカ)
初美「べ、別にどっちでもいいですけど、せっかく霞が教えてくれるんだったら、ちょっとだけ試してもいいですよー」
霞「じゃあ、そういうことにしようかしら」(プカプカ)

 初美にさらに近づく霞。

初美「えっ、もしかして、ここでやるんですかー?」
霞「もちろんよ。あったかいお風呂の中のほうが効果があるんだから」(プカプカ)
初美「じゃ、じゃあ、よろしく頼むですー」
霞「そんなに固くならないで? リラックスしたほうがいいのよ。固くなるのは……ここだけでいいわ」(プカプカ)
初美「ひゃ、ど、どこ触ってるですかー?」
霞「大きくしたいところ。当たり前じゃないの」(プカプカ)
初美「ふぅっ……そ、そんな先っぽだけ大きくしたくないですー」
霞「大丈夫よ、ゆっくりと全体的に大きくなるようにマッサージしてあげるから、ウフフ♪」(プカプカ)

~~

 ……ってこれ、別に何にも考察してないよねっ!?(愕然)

 危ない危ない、なんかノリと勢いだけで手を動かしてたら、相互リンク早々にリンク切られるところだった。あ、でも一応、元ネタに対するリスペクトで、一部だけ文字色変えときましたから!
 ちなみに、霞さんとはっちゃんカプも、咲っぽだけ様のホワイトデーネタに触発されてのものです。その回に僕のコメントの書き込みがありますが、名無しのころだったのでどれが僕かわかるかな~?(難易度:1)

 なお、この後、姫様とはるるによる、くんずほぐれつな○しっこ編に突入する予定でしたが、紙面の都合で省略されました。僕もとっても残念だと思いました(小並感)。
 
 最後に、今回、巴さんが不参加になってしまったのは、お話の都合上です。決してハブってるわけではありません。ていうか、巴さん眼鏡ポニーで好きなんですけど、いかんせん出番が……眼鏡キャラの宿命なのか?(後、次鋒)
 

このページのトップヘ