極めない日々

咲中心の漫画ネタですが、思いつけば特に絞らずに色んなことを書いていきます。 コメントいただければ幸いです。

特別好きというわけでもないが……いや、好きなんですけど、普段、まとめスレをよく見て回っています。
色んなSSを見て、気に入ったものがあったら原作にも手をだすということをしています。

咲のところにも書きましたが、この手法でハルヒ、けいおん、ロンパ、ローゼン、禁書などなど色んな作品の存在を知りました。 
最近は、咲SSをよく読んでいます。
咲-Saki-まとめアンテナさんには感謝しっぱなし。 

いつかは、自分でも書いてみたいと思いつつも2chは直接見てないしなぁ……ということで、このブログができたという経緯があったりします。
SSの完成がいつになるのか、そもそも完成すんのかも怪しいですが、できたらいつかは記事にしたいです。 
 

好きなものその2として初音ミクがあります。

といっても自分で作曲したりしませんし、ニコニコ動画を見たりもしてません。

僕にとって、初音ミクとは、PSPを始めとして発売されているProject Divaシリーズ、すなわちゲームのことを指します。
このProject Divaは、リズムゲーの一種で、初音ミクが歌ったり踊ったりしている画面の中に出てくる○☓ △□マークにどっからともなく飛んできた同マークが重なったタイミングで同ボタンを押すというものです。
ビートマニアとかのように打点になる場所が固定ではなく、画面上のいろんなところに マークが配置されるため、慣れるまではなかなか大変です。

最初、このゲームは友人にPSPごと借りて、朝のマックで1時間ほどプレイしただけなんですが、一発でハマってしまい、自分でPSP本体+そのソフトを購入してしまいました。
以来、Project Diva 2、Extend、それぞれのDREAMY THEATER(これのためにPS3を買った)、Project Mirai(これのために3DSを買った)を購入するぐらいにハマりました。
PS Vita版のProject fも購入を検討していたんですが、PS3版が出るという話を聞いたので、さすがにこれ以上、ソフト単体のためにハードを増やすのもなぁと思ってそこは辞めました。(でも、本体が安くなったので、買ってもいいかなとか思い始めましたけど)

今は、上記のPS3移植版Project Diva Fが発売されましたのでポチポチ遊んでいます。
しかし、こういうリズムゲーにはよくあることで回を重ねるごとに難易度が上がり、一番上のExpertは、クリアできない曲もしばしばです。
ここで、「じゃあ、全曲クリアまで何回でもトライしたるわっ!」ってならないのが、このブログのタイトルをつける僕たる所以です。

最近、漫画の咲-saki-にハマっています。
正直に言うと最初は全然好きではなくて、まともに読み始めたのはまとめスレとかでSSとかを読んでハマって、「そういえばこんな作品もあったなぁ」と思いだしてからです。
こういう作品は咲にかぎらず、僕にはよくあります。涼宮ハルヒの憂鬱とか、けいおん!とか、ダンガンロンパとか。(最後はゲームだけど)

それで、久しぶりに漫画喫茶でコミックスを読んでみると、知らないうちに展開は全国編に突入しており、新キャラ続々出てきて誰が誰やらさっぱりわかりませんでした。
しかし、そんな中で特に気を惹かれたというか、好きになったキャラ。
それは、姫松高校主将の愛宕洋榎ちゃんです 。

とにかくこういう面白いおねーちゃん大好きです。
麻雀やってる最中に色々いらんことしゃべって、対局者の胡桃ちゃんに「うるさいそこ!」って怒られてるところもいい。そこで逆切れしたりしないあたりもいい。してたら多分好きにはならなかった。
そして、なにより、姫松メンバー全体に言えることですが、よくわからん能力に頼ってないところがいいですね。(まだ出てないだけかもしれませんが)
後は咲日和で見せた妹絹恵ちゃんとの仲良しっぷりとかも好感度高いです。

今後は、是非とも姫松には勝ち進んでもらいたいと思っています。(優勝だけはありえないでしょうが……の前に終わるのいつなんだろう?)

このページのトップヘ